府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

発散

15187689156360.jpg

本日は新入会生徒も曜日限定の生徒も来ました。
夕方には高校登校のあとで来る生徒やバイトの後に来る大学生も来ますので、スクールとしては出席記録人数がかなり多くなる曜日です。

さて、児童青年のストレス抜き、発散、これはいろんなものがあり得ます。
当スクールでは一番効果的なのは府中公園での運動時間になります。

不登校になる中には体育が苦痛で不登校になった児童もいます。
つまり、運動が苦手な子、同じ行為を強いられるのが嫌な子、これは多いです。

だけど、公園時間、結果的には運動があまり得意でない子が皆勤賞になります。
それは生徒たちが主体で(スタッフも一緒に考えますが)得意不得意な子が出来る運動に自然にアレンジされていくからなんです。

皆、一朝一夕でそのように出来るようになったわけではありません。
やっぱり、仲間意識なんです。これは経験財産なんですよね。

だから皆が発散できるわけです。
もちろん、そうは言っても時には「うーんやることないなあ」「誰も抜けないでほしいなあ」「これは全員は無理かなあ」などの悩みはありますけど・・・それも学習ですよ。

15187689454191.jpg
 ちなみに写真の運動は・・

 必殺はさみっ子です。

 内容は説明を省きますが
 皆のオリジナル運動です。

 なにしろ「わー!」と
 発散できるんです。


スポンサーサイト

才能あってもなくても楽しみながら感性を!

今日は二けたの生徒が集い運動も学習も、洞察力を高めるゲームも和やかにできました。

15181778826720.jpg

女子2名はエレクトーンの練習もしていました。

先日、誘うと二人とも「あまり慣れていないから」とら尻込みするので「超簡単な曲の楽譜を用意してあげるし、素人の俺も一緒にやろう」と投げかけておいたのですが、いざとなると私は必要なく?2人でああだこうだ言いながら小一時間とりくみ、最後はなんとか曲として成り立つほどまでいけました。楽しそうでよかったです。

まだまだ、一人が右手パート、一人が左手パートをやる方法なので、いずれはこれを両手でできるようになるまで繰り返しの練習が必要になります。私はそれに耐えられず教室を2か月でやめた苦い思い出があります。気楽に気長に飽きずに2人の会話も楽しみながらやってほしいと思っています。

15181779035971.jpg

こちらは新たに仕入れたボードゲームです。
これまでは引退したスタッフがマニアで、家から持参していてくれたのですが、大学生、高校生、女子からのリクエストがありましたのでスクールとしていくつか購入しました。

下の段は多人数でできるゲーム、あらゆる年代がわいわい楽しめる比較的、単純なものです。とは言っても推理、分析、予測は必要なのでそこそこスキルアップも期待できます。だいだい10分から20分でできるものなので昼に皆でやりたいです。

上の段はいわゆるボードゲーム好きな人が楽しめる(嫌いな人にはめんどくさい)ゲームです。
長いのは1時間以上かかります。私などはよくルールが分からなくなりギリギリのところですが、でもかなり面白いです。やはり推理、分析、予測、計算、他者との駆け引き、心地よい集中も楽しいですね?スキルアップにもなりますし。

これは今までどおり専用の部屋(スタッフ部屋のことですが)で集中して夜にやろうと思っていますが、ちょうど今日好きなメンバーがそろったのでやってみました。

全員が初めてのものを選んだところ、YKちゃんは最年少ながらマニュアルの理解がとてつもなく早く正確なので、大学生高校生そして私は唖然としました!当然、ゲーム自体も強いので我々はタジタジでした。でもこれまでも皆、彼女に勝ったこともたくさんあります!ルールや内容を時間をかけて理解してくると互角になれるわけですから。
こちらもいろいろな子に挑戦してほしいと思います。

応援のお気持ちを生徒はどこかで感じます。(単なる親近感に見えても)

15179846270291_20180207195541763.jpg

報告遅れましたが・・

昨日は我らの味方、山上元市議が藤井都議をスクールお連れ下さいました。
たまたま、前日のスタッフ送別活動の煽りで生徒が5人しかいなかったのは残念でしたが、しかし!藤井都議は若い情熱をそのまま子供たちとのバトミントンの戦いに注ぎ込んでくれました。盛り上げ方もうまく人見知りのある生徒たちもすぐに乗せられ?弾けましたね!

お気の毒なのは山上さん、チーム数確保のためコートに呼ばれ足の具合も心配な中、しっかりプレイしていただきました。
(でも、いそいそとコートインしていたようにも見えましたが・・)。今頃は筋肉痛かもしれませんね。

15179845862140.jpg

 運動後はスクールに戻り、山上さん、
 藤井都議と不登校支援、引きこもり支援
 を中心にいろいろな話をしました。
 
 このテーマに絞って話し合うと言っても
 本当はありとあらゆる社会のいろいろな
 ことが絡みあっての結果ですので、
 「うーん」
 「じゃあ〇から改革をが正解?」
 「それじゃあ課題が大きすぎない?」
 「それはそれで根幹だけど」
 「理想と現実のかみ合わせもある」

 「市井では今の困りを持つ人への公平支援、尊厳保証が求められているよね」なんて堂々巡りと言うか、すっぱりできないことだらけです。

それでも、今回は聞き上手なお二人にリードされて、いろいろ話せてとても嬉しかったです。
山上さんからはこれまで以上にご意見や思いも聞かせていただけましたし、このスクールに限りませんが、皆にとって心強い役割を担ってくださっていることが改めて感じられました。

藤井都議は若い情熱で、都民のため、社会のため、あらゆる人への公平な支援をどうしていけばいいか、相当にお考えになってる感じが伝わってきます。どうぞ気合でどんどん進んで行ってください!応援しています。

そう言えば・・当スクール、今日水曜はまた普段の生徒人数に戻りまして・・・
ミニサッカーをやりました、藤井さんも経験者のようですし、日々の激務のストレス解消、運動不足解消にまたぜひこちらで運動スタッフに来てください!


15179931973110.jpg

15179932276101.jpg 藤井都議には保護者さん方、支援者の
 皆さまとも今後もいい関係が広がる
 ことを願っています。

 山上さんはこれまでよりさらに
 生徒や保護者、支援者、関係者
 が親近感をもったと思います。
 
 (偉そうにすいません!)


 ありがとうございました。






最近の様子 体験生徒も高校在籍生徒も元気です

15173884845571.jpg これは想像力と推理力を
 養うゲームです。
 
 火曜の写真ですが。
 
 相当高度なゲームでして
 皆はうんうん唸りながら
 楽しんでいました。
 
 当てるまであきらめない。
 忍耐力も鍛えていますよね!


15173884844960.jpg こちらは水曜の写真です。
 
 府中公園はまだぬかるみ
 だらけで運動できるエリアを
 見つけるのが大変ですが・・・

 体験生徒2人、新ボラさんも
 交えてドッジをやりました。
 

また、小中時期からの生徒のうち、高専や高校を休まずがんばってる子達も夕方から
来まして、多人数でゲームや会話をしています。

年齢や環境によっていろんな利用法のあるスクールですが、
各自にとってなにかと思いだす、関係を認識しあえる仲間でいられるといいですね。

大人の計算通りにはいかないけど・・気楽に集えるといいですね

15172151209110.jpg 今日は中1男子が見学に
 来てくれました。 学校併用の
 小3男子、 高1男子も来まして
 結構な人数での活動でした。
 
 見学の男子は緊張と闘いつつ
 なんとか輪に入りました。
 特に近い年齢の生徒が
 話しかけてくれたのも
 良かったです。

 先日、見に来てくれた中2女子
 も過緊張で夜は疲れが
 出たそうですが。 それでも、
 本人が体験に挑戦したいと
 言ってくれています。
  
 いろんな年代いろんな願いがあるので簡単にはいかないけど。 
 気楽に集える場、適当に集ったり休んだりできる場だと感じてほしいです。

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
府中のフリースクール運営しています。児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、不登校ひきこもり経験者、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、フリースクールのほうが合う児童がたくさん居ると思います。学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信をつかんで復学した子もいれば、将来にむけて今はじっくり過ごしている子などさまざまです。自由です。皆で通じ合いましょう。
NPOフリースクール僕んち、NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。
お問い合わせメールはfreeschooltamagawa@vesta.ocn.co.jpです。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト