FC2ブログ
府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

遠足弾けてきました!そこに参加した子が新人入会しました!よろしくね!

15826767592076.jpg 15826768117037.jpg 15826768463858.jpg
15826766140921.jpg 15826766887323.jpg 15826767140965.jpg
15826765871790.jpg 15823287459110.jpg



フェイスブックとブログを展開していると、ついついどっちかだけアップした時点で
片方を忘れますね!・・・・と言い訳から書き出していますが。

先日21日に「冬遠足、横浜エリア」行って来ました!
コロナ蔓延も怖かったので少し迷った末の決行でしたが
生徒たちは楽しく弾け、見学や体験では勉強熱心な面も見せながら
元気に行って来ましたよ?

その中には「体験中児童」もいましたが、
この遠足での皆とのかかわりも嬉しかったそうで
今日から入会となりました!

この先はボランティアさんの見学もいらっしゃいますし
普段、ボランティア的に関わってくれている人たちと生徒の
ボードゲーム会もあります。

春に向けて皆で盛りあがって行きましょう!
スポンサーサイト



今年初の夕食デー 落ち着いていました!

15795956063783.jpg 15795955941192.jpg

15795955618520.jpg 15795956169384.jpg

本日は冬休み明け初めての夕食デーでした。
メニューは「いろいろ焼きとガーリックライスを自分で作る」です。
材料を切る、分けるなどは皆がうまく分担できて
ささっとできています。何年も?やってきてほぼ完璧ですね。

「慣れる」ということは良いことです。
この慣れるは「焼く切る」だけを指しません。
それをやりながら先読みする、臨機応変に考える、シェアする任せる、
会話や見守りをしながら場を大事にする、などの
幅のある行為も体験練習の繰り返しの中で培っているのです。

大人が各自で焼くんだよと指示したのに、ホットプレ-トが足りない!
そこは皆考えて・・率先して、いろんな器具を使って
やっていましたよ。頼もしいです。

「買い物だけで大人が疲れ切る」なんて愚痴っていたのは
何年も前だし、片付けもすごく効率的に皆でやっています。
きっと将来の仕事や社会生活で活きますよ


さあクリスマス会だ。中高生企画案、頼もしいね!(夜は生徒とおとなの鍋とボードゲーム会)

15765813786422.jpg 15765813701041.jpg

12月19日(木)はクリスマス会です。

1枚目の写真。高校生たちは障害物競走に使うグッズや、運動競技やゲーム会で
皆で競って貯めるコインや財布を火曜に買いに行きました。
障害物競争の中身は任せてあるので当日のお楽しみです!

その次の写真は恒例のガストの出前希望表です。
これもスタッフに仄めかされた中学生がまとめてくれました。

15765813514870.jpg

最後の写真は中学生仕切の綱引きの組分けのための分析表です。
私はただ、綱引きは2組にわけるから君たちが組を考え
盛り上がる様に音頭をとりなさいと指示しただけです。

彼らは考え、各生徒の綱引き能力を数値化して両チームの均衡を
もくろんでいるわけです。ここにあってはデータの正誤性なんか
どうでもいいんです。その取り組み工夫がすばらしいし
普段の運動活動を経て「ここまではやっても分かり合える仲間」
と認識していることが、とても大事なことなんです。

もちろん、高校生も小学生の得意不得意も考えての
企画を考えていることは明らかです。

楽しみですね!

夜は高校生、OBがいろんな大人とのかかわりも得られる
鍋とボードゲーム会に入ります(調理担当もさせるけど)
これもあらゆる意味での人関わり経験学習ですよね!

新人もおいしく夕食でー(モランボンさんのチキンソテー美味いです)

59138.jpg 15741547457843.jpg 15741546737428.jpg

59136.jpg 15741546041742.jpg 15741545814681.jpg 15741578920041 (1)

今日の夕食デーは都合で参加できない子が数人いて
寂しくなるかなと思いきや新人たちが来たので、結構、
わいわいと盛り上がってできました!

分業が(割り振ること)大変なので、各自がモランボンさんの
ソースと使ってチキンステーキにトライしました。
煙だらけになりつつも、焦げ目の美味しい完璧な出来栄えに
各自感動です。J君味付けの豚汁も好評ですぐなくなりました。
新人たちは野菜カットも参加しました。皆で
キャベツの千切り(百?)も切ってもらったのですが
多すぎてもキャベツ太郎のあだ名をもつK君がもりもり!
つられて野菜嫌い自慢児童も食べていましたよ!

片付けもさっさと出来ており、中高が手本を見せながら指示。
J君の「こら小学生!皆で片づけるのが当たり前だぞ」の声がけも頼もしかったです。

若者のための?ボードゲーム会盛り上がりましたよ!

1.jpg 15682357619140.jpg
15682101810004.jpg 15682101882285.jpg

水曜日は若者の友人作り、居場所つくりを模索する意味での
フリースクール多摩川夜のボードゲーム会を催しました。
はじめから、引きこもりや人関係に悩む人が参加するのも
無理があるだろうからと言うことで、府中プラッツやあおばの
スタッフさん、当方ボランティアスタッフ、OBなどに
来てもらい「とりあえずやってみよう」としましたが、
差入れの軽い飲食とともに皆でワイワイと楽しく盛り上がれました。

2.jpg

6時半までのスクール開設時間は生徒たちがこんな風に
集ってカードゲーム、ボードゲームをしていた場所です。
実は夜の大人相手でも参加したいと言う生徒も少なくなく
今日も2人参加したんです。
(もっと希望した生徒はいたが、生徒多数でフリースクールの延長になると
おとなのための雰囲気がでなくなりやすい、ありゃ!困ったな
と思い、今回は何人かは我慢してもらい)

会の方は軽いアルコールもありで、3時間以上になったため
ゲームに没頭していた私が写真を撮った時には、
参加生徒は帰っていたんですが。

市内外のひきこもり若者を呼び込むには、生徒や関係者が多すぎても
敷居が高くなるし、かと言って盛り上げ役もほしいし・・・・・
ここは更なる検討課題です。

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信、仲間を得て、大学に進んだ子、中高復学した子、学校併用の子。さまざまです。NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。

2017年には教育確保法が成立、フリースクールは学校と同じ扱い、つまり学校以外の子供の教育の場と認められました。しかし、まだ国から財政支援が得られていませんので、運営側と保護者の負担が大きいままです。皆さんで国や社会に訴えて、本当の教育無償化を目指しましょう。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト