府中(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市住吉町1-60-10。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

遠足会議

こんにちは スタッフMSです 


attachment00 (27) (200x150)
 今日は12月に行く遠足を決める
 子供会議をしました。
 それぞれに自分の行きたい所を言い





 ・こどもの国
 ・ボーリング
 ・猫カフェ
 ・ガンダムカフェ
 ・釣り堀
 などなど・・・
 
この中でまずどれがいいかみんなで話し合い、
こどもの国、ボーリング、猫カフェ犬カフェが最終選考に残りました

attachment01 (23) (200x150)
 最終選考に残った中で再度ここなら行きたい!
 ここは嫌だな~とみんなに意見を出してもらい・・・
 ボーリングが一番行きたい人数が多くなりました
 でも、もちろんボーリングは嫌な人も
 (実は私も苦手
 そしたら、ボーリングは嫌だな~の人が
 みんながボーリングが良いなら、
 ボーリングでいいよと
 言ってくれました 
 みんなの事を思って自分が我慢するって
 なかなか出来ないよね??
 ありがとう 

attachment02 (2) - コピー (150x113)

 ぴーが居るとみんなの気が散って
 しまうのでぴーは下でお留守番でした 
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

スポンサーサイト

希望的観測の善し悪し(大人の思い)

下の長々と記した文章はある地域の先生方のマニュアルや
ある大学教授の論文から引用させてもらっています。

なぜにこれを?もちろん自閉症スペクトラムの正しい認識を広めたい思いもありますが
それと同時にこんなに切ない事実をどう受け止めるか?どう対応するか?を考える
必要があり、「親御さんや大人の行動に大きく影響される子ども」
「平たく言えば大人が揺れると子どもは本質的な発達障がいの困難とは別の自己否定や被害妄想を抱く
」のが心配だからです。


発達障がいとひとくくりでは分析できない、人によってどこが発達しにくいのか
どの程度なのかは個々に違う筈です。

列記した中には「成長期の子どもなら当たり前」「少しずつ感じ発達していける」
このような事柄も多いです。だからなんでも発達障がいだから仕方ないと言う対応は
おかしいと言う意見も多いわけです。私もそう思っています。
言葉が妥当でないかも知れませんが希望的予測です。

この希望は、一般社会では、例えば成長発達が100を最終点としたとき、60までしか
行かないなんてこともざらです。だから親御さんが「まったくこの子はいつまでたっても・・・」
と愚痴りながらもそんなに困ってもいないで、そのうち成人して大人になります。
たいがいその時になぜに60しか行かないのか親の方が分かってきます。
「ああ、自分の尺度を使っていたが子どもは別の人間だったわ」です。
社会性を持って生きるに十分な素養はできており、人によっては90と評価するかも。

ただ、発達障がいを持つお子さんの場合にはこの100が絶対値20までしか
到達しないものも混在していまして、そこを大人が事実を見てあげないと、
つまり60まで行くものだと言う感覚で対応して、自分の感情の揺れで
子への不満を表したり枠的な叱責をしてしまうと20が0にもマイナスにもなります。
自己否定や大人への不審です。


これがすごく難しいので、親御さんも私たちもよく揺れます。
特性に悩む子どもはこの大人に揺れにとても敏感なのです。
だから、大人は孤立しないで共有できる仲間を持つことで「自分が安定していること」の
努力は必須だと思います。


アスペルガー症候群の状態像
①社会性の障害 
 人との適切なかかわりが難しく,孤立することがある。
  (このことが原因で,孤立してしまうことが多い)

・はじめての人にもよく知った人にも親しげな態度をとることがある。
・必要以上に体を接近させて話す場合がある。 
     →相手に応じてかかわったり,適当な距離を保つことが難しい。
・一度に何人もの人に,適切に注意を振り向けることが難しい。
   →友達の中でだれか一人を独占しないと気がすまないことがある。
・仲間内の秘密を違う人に話してしまう場合がある。
     →「秘密を守る」という暗黙の了解事項が分からないことがある。
・場にそぐわない大きな声で相手を呼んだり,厳しく失敗を責めることがある。  
   →相手がいやな思いをするかもしれないことに気付きにくい。
・相手の表情,声の大きさ,抑揚などから,相手の意図を読みとることが難しい。
②コミュニケーションの障害   
 言語発達の遅れではなく,「年令にそぐわない会話」「冗談が通じない」
 「会話が一方的」という形であらわれる。

・「あげる」と「もらう」をうまく使い分けられないことがある。
・「急がなくていいよ」と言われると,いつまでも手をつけないことがある。
   →字義どおりの解釈をしたり,あいまいな表現の理解が難しい。
・話し方の口調や遣う言葉,表現の仕方,声の大きさに特徴がある。
・会話のときの視線や表情が不自然である。
      →非言語コミュニケーションを適切に使うことが難しい。
・「○○ゲームがほしい」という要求を,「○○ゲームは△月×日発売」と言ったりすることがある。
    →自分の意見や気持ちをうまく表現できない。
・一方的に話し続けたり,相手の話の途中で突然その場を離れたりすることがある。 
    →自分の興味や関心に強くとらわれている。
・話の内容がどんどんそれていってしまうことがある。
      →会話や話題を共有することが難しい。
                                                
③想像力の障害(こだわり)   
   「特定の事柄に関心が強い」「全体像をとらえることが苦手」
   「収集癖がある」などの形であらわれる。

・就寝時間までにテスト勉強が終わらず,パニックになってしまうことがある。  
    →固定された習慣を崩されると,混乱してしまう。
・少しでもルールからはずれた友達を厳しく非難することがある。
・分かってもよさそうなルールや道理を理解することが難しい。
 →ルール(固定された習慣)を守ることや,新しく受け入れることに対する強いこだわりがある。
・カタログ的知識にとても興味を示し,好きなものを集めることがある。

 ・年代を覚えるのが得意
 ・パソコンの操作を覚えるのが早い                   
 ・決められた係活動を忘れずに行う  など
                                               
 この他にも,感覚(五感)の過敏さ,もしくは鈍感さがみられたり,不器用なこともあります。    

アスペルガー症候群の生徒の知能は,だいたい平均から平均以上(特に言語領域では)ですが,高度の思考力や理解力が足りません。理解や思考は非常に融通がきかない傾向があります。想像力は具体的なものに限られ,抽象的なものは苦手です。その学者風のしゃべり方と印象的な語彙力は,実は単に聴いたり,読んだりしたことをオウム返しに言っているだけなのに,それをちゃんと理解しているという誤った印象を与えてしまいます。アスペルガー症候群の生徒はしばしば素晴らしい暗記力を示しますが,実はそれは自動機械的なものです。セットした順序で動くビデオのように子どもは返答しているのです。したがって問題解決能力は乏しいのです。

教師の声に表れる感情は最小限に保つ。ASの生徒とのやりとりは,共感的で寛容な態度を明確に示しながら,冷静に,予測できるように,事実に即して行う。「分かり切っているように思えることを教える必要があるのだということを理解できない教師は,辛抱できなくなり,イライラしてしまうだろう」(p.57)と,この障害名のもとになった小児科医ハンス・アスペルガーは書いている(1991)。悲しいとか落ち込んでいるとかを本人が認識しているとは期待しないこと。他者の感情に気づくことができないのと同様,自分自身の感情にも気づくことができない。抑うつ症状を隠したり否定したりすることがよくある。

教師は,重度の混乱,注意散漫,孤立化,ストレスに対する耐性の低下,慢性疲労,泣き叫び,希死念慮など,抑うつの徴候となる行動変化に注意することを怠ってはならない。本人が「大丈夫」と言っても,その判断を安易に認めてはならない。

むずかしいですねえ。でも・・・・
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

こら!!やれやれ・・・・。明日子ども会議だよ

本日もNPO申請書面や来年度の事業計画策定の相談に
保護者さんが来てくれまして、いろいろ話せました。

ざっくり言って、希望がある分悩みもある、なかなか
すっきり行かない事もありますが、こうやっていろいろなことを
共有して取り組んでいることに意味があります。
またどの保護者さんが来ていても、生徒たちはとてもいい表情で
絡んで?来ます。もちろん節度をもってです。


来週来てくれる近隣小学校長にも様子を見て欲しいな
すごく成長を感じます。
「明日の子ども会議ではミニ遠足の行先を決めます」
いい話し合いになるだろうねと期待してます。


とにこにこしながら庭でわんこを走らせている私、ふとゲーム部屋を見たら
なんじゃこれ?おいおい。障子の穴が増えている

NCM_0693.jpg

「スクールは貧乏だ」とからかうのも良いけどさあ。
こう言うの直すのもお金かかるんだぜ?と解って行こうな?よろしく!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

不思議!!

20131127-1.jpeg
スタッフSです。


今日はHO君がロープを使ったマジック
見せてくれました。
マジックもすごかったですがHO君の
手際の良さにも驚きです





20131127-2.jpeg今日見せてくれた以外にもまだ色々
出来るそうなので、12月に予定している
スクールのクリスマス会でも
ぜひ披露してほしいな。


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

ここから何が生まれるかな?

1125-1.jpg 
 
  新たに設置した机空間
  なんだかんだで、各自
  使ってますね?
 
  スタッフと何かを相談?

 

1125-2.jpg

 何をしていても撮ろうと
 すると振り向き微笑む。
 なぜ気配が分かる?

 穏やかな顔ですねえ。






 

1125-3.jpg

 こちらはまだ荷物置き場?
 
 でもその自己意識から

 いろんなことも
 芽生えると思います
 




  1125-4.jpg
 
 「お?学習時間外なのに
  勉強してるぞ?」
  とカメラを向けると
  本人は猛ダッシュで
  逃げて行きました!




 皆のスクールと自分の場所。使い分けながらいろいろ体感して行こう  
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

場所も決まり

こんにちは スタッフMSです 

朝来て早速個別机の部屋を見ました



すごい

来た人から自分の机の場所を決め、荷物も自分の場所へしっかり置いてありました


attachment02 (3) (200x150)

attachment01 (2) (200x150)

 みんなで何をしているかと言うと・・・
 自分の机に名前を付けよう!!
 と言う事になり、Sお兄さんに自分の
 名前をどんな風に作りたいか
 それぞれの希望を伝え、
 一緒にここはこうした方が・・
 など相談しながら作りました 


attachment03 (200x150)
 みんな個性的な名前ができました 
 まだ決めてない人も、自分の名前をどんな
 風に作るか考えておいてね 






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

個別空間 ほぼ完成!

熱いママ達、やさしい生徒たちのがんばりで、今日一日で
ここまで形になってきました。


さあ、これをどう使うか?学習だけのためにあるんじゃないですよ?
人目を気にしないで何かにトライ、息を抜く、隠れるなんでもありです。
おそらく初めは「一人が嫌」な子供には寄り付かない場所になるかも。

学習、工作、絵などスタッフに見てもらいながらもあり。
そのうち一日に何分かそこで過ごせると、独立心、集中したい意識なども
育まれていけるんじゃないかとも願っています。

「いつでも集って高揚していないと落ち着かない」→「それはこの先、生きづらいかも」
「いつでも個別空間でゆったりしてるのがいい」→「それも同じだね」
補助金がゲットできたらiパッド買ってあげるよ。ゲーム?うーん。
長い時間をかけてでも、バランスが体感できるといいね!

机3

机1

机4

机2

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

特性の受け止め

ピー いくつかの現場で「先生、何故あの子を許すんですか?」
 このような質問、抗議、(そうは言わないけど)皆の出す
 不審オーラは感じていました。
 ああそれでいいんだ」と影響された空気が漂う集団に
 手を焼くこともあります。
 
 
 (今はそう言う分け方してないんですが)
 多動気味の子には周りの理解度は高いです。
 子どもでも分かると言うのは物騒な表現ですが、
 悪意は見られないので周りの子は安心しているし、指導してる大人も
 ストレートに対応できるので、あまり誤解は生まれないみたいです。
 皆でフォローしようと言うような空気も出ます。

 
 気の毒と言うか、大人もどうしていいか悩むのはアスペルガー傾向のお子さんです。
 見た目には分からないのは当たり前なんですが、正論も言う、やさしさも出せる
 反面、わがまま、狡猾、執拗、計画的な破壊行為と誤解される行動がある。

 
 「それは誤解なんだよ・○○は発達障がいの影響でそんなつもりがなくても
  そう見える行動をしてしまうんだよ」と言えたらいい。
 でも言えないんです。社会的に正しい理解が浸透していないので、偏見を
 持たれる可能性もあるし、本人や支援者も特性理解を整理できていないので
 一個の私が決定的なことを言うなんて、やってはいけないことなんです。
 
 
 また、おかしな行為に見えても低学年年齢までは発達成長に必要な揺れや
 慣れへのステップなど、こういう事は必然ですので、これを発達障がいうんぬん
 と混同したら、とんでもないことになります。(結構あるのかな)

 
 うまく集団に入っているアスペルガー傾向の子を見ると
 なんとなくでも少しでも、自己特性が分かっているみたい?
 少しソーシャルスキルトレーニングが身に着いている?
 そんな気もしています。


 この2点は支援者が「特性を理解し過ぎる」「同情し過ぎる?」と
 滞ってしまうのかしらともなんとなく思っています。むすかしい。

 
 よく保護者さんが自虐的に「宇宙人に何かを教える、覚えさせるようで
 基本的に子ども側はその必要性を感知してない。不毛だと嘆きたくなる」
 と言ってます。つい、うなずいてしまったりします。
 でも、頑張らないとね?
 
 にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

露店運営 お疲れ様!

またS兄さんが撮った写真もHPでアップしてくれるとおもいますが、先にブログで報告。

陽気が良くなったから?スープやパンケーキは売り上げ伸びずヨーヨー釣りが大盛況?


また、生徒たちの気合の持ち込み商品販売は各自満足いくものになりました。

準備、考察、陳列、売り込みが結果に結びついて良かったね?


さらに、自分に反映しない物の売り込みや接客、サービスなどS君、F君はじめ、

皆がしっかり出来ていたことも嬉しいですね?

  1116-1.jpg
 朝早くから準備に来て

 陳列や表示を考えてます。

 
 もうすぐオープンだぞ!

 焦る大人・・・
 


 1116-2.jpg 

 でも大丈夫。


 いざ、始まれば、しっかり
 お客さんが取りやすいように
 ヨーヨーのアドバイス。






  11-16-4.jpg

 奥はスライムゲーム、皆でお客さん親子
 の相手役もこなします。



 体験中Y君も来て、皆と一緒に
 準備の作業も手伝い、ゲーム相手に
 もなってくれました。




  1115-5.jpg

 こちらは親子で
 お客さんの接客してます。


 熱意は伝わったかな?
 K親子は朝からラストまで
 盛り上げてくれました。
   




  11-16-6.jpg
 後半は値下げした小物に
 お客さんが殺到!
 よく見たら半分身内。
 でもいいじゃない!


 M美ちゃんがお勧めの
 品は勝ってもらえた?
 T君、陳列直しの手伝いありがとうね。
 R、Kコンビの不思議な呼び込みは通行人の頭に残るかもね?
 (ちょっと恥ずかしかったけど)
 M君は妹さんと何度も顔を出してくれたね?IJ姉弟はいつも活気をくれて嬉しいです。

 市議Yさんは子供に無理やり買わされ?時間の無い中、飲食していただきました。
 ありがとうございました。


 そして、前々からの計画、準備、当日の精力的な関わりを惜しみなくやってくれた、
 保護者の皆さんおかげ様で売上はともかく、もいいイベントになりました!
 お子さんが都合が悪いのにママが参加してくださった方々、大感謝です。

 今後も、皆で積み上げて行きましょう!


 最後に子供の自分のもの売上です。これは高ければいいってもんじゃない。
 100円のものひとつだけ出してそれが売れて充実度100%もあるわけです。
 それ、とっても大事なことです。もちろんいろんな思いがありますので
 たくさん陳列してまとまった額になるよう工夫した子も充実度もありです。
 前置きが長い?では・・・・・・
  

 K君1,080円、F君500円、R君3,960円、Aさん700円
 T君1,500円、Mちゃん300円、S君3,000円
 君たち保護者はこのブログ見てるからね?うふふ。


 ちなみにこれを除いた店売上は2万弱でした。原価経費は・・・うう!
 でも大成功!ありがとう!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

無駄なことも意味あるのだ

1114-1_20131114175732283.jpg  今日のまつり準備
 まずはヨーヨー作り。
 
 Tちゃんが水の冷たさにもめげずに頑張っていると、
 K君も参入してたくさん作ってくれました。

 様子見?でうろうろしていたR君、やりたい気になり、
 Tちゃんと交代。結構楽しいでしょ?

 さらに「僕もやりたい」とF君、しかし作業場所が
 空いて無い!
 一瞬「じゃあいいよ」となりかけましたが
 その後で無事、貢献できました。



 みんなありがとう。 ピーがすでに乱入して噛みたそう。
 明後日まで守らないとな?


 1114-2.jpg 
 次は売り物陳列と
 ポップ作成。

 なかなか綺麗に
 出来てるなあ。

 
 ただし、「いくらで売って
 自分にいくら入る」ことで
 頭がいっぱいの子は店作り
 には気が行きませんねえ。

 
 そして自分は商品出さない、だから店づくりも興味ないオーラの子も。
 「興味の持たせ方」「ご褒美の感じ方」などの扱いの難しさは、
 何年やっても、いろんな場面でこちらも悩みどころです。
 「やる事決まっている学校は楽だよなあ」など地獄愚痴もでたりして(嘘です)

 1114-3.jpg 
 でも、まじめな話。


 今、子供が無駄だと
 感じている事の中に、
 社会生活の潤滑油的
 な働きをするもの
 がある事、


 
 知らぬ間に受け入れる事で、無駄じゃない、喜びや新たな物への気づきなど、
 その補助要素になる仕組みを伝えたいんですよ、大人は。


 何かのきっかけでいい。強制でなく、自然に子どもが受け止められるよう、
 しつこくなんでもあれこれ考えるわけですね。



 今日は中2男子Y君、見学でみんなと遊んで行きました。
 まつりも来ようか考えてたね?来てよ! 
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

ボランティアまつり準備 ~パンケーキ~

スタッフSです。


今日は予告していたとおりボランティアまつりで売る
パンケーキの試し焼きをしました。



20131113-1.jpegペイントに使うチョコペン用のチョコを
  細かくしているところ。
  つまみ食いは、やっている人の特権
20131113-2.jpeg

20131113-3.jpeg

次はパンケーキの生地作り。

20131113-4.jpeg
20131113-5.jpeg


20131113-6.jpeg



20131113-7.jpeg
20131113-8.jpeg



20131113-9.jpeg  パンケーキを焼き始めると
    美味しそうな匂いに誘われて
      
    他の遊びをしていた
    子ども達も集まって来て
    各自、自分のパンケーキを
    焼いて食べました。



20131113-10.jpeg









 みんな、綺麗に上手く焼けていました
  まつり当日も手伝ってくれるとありがたいな





明日はヨーヨー釣りの水風船を作る予定。こちらもよろしくお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

もう少しで言えたね?

1111-1.jpg 今日の運動。
 ドロケイ後は
 ドッジボール。

 ピーと遊んで
 いた近所幼児
 3人が引っ張
 られコートに
 なだれ込む。

しかし皆、にこにこ中断しません。おお、変わったなあ

ところで男子はシャイと相場が決まってますが・・・うちの生徒達も同じです。
スクールに戻る時間になり、ピーを返してもらう為に「俺が行く!」と幼児達のところに
走って行ったK、Fコンビ。猛スピードで着くまでは激しく機敏に!わお男らしい!
とそこで固まり、もじもじ。どうした?と訊く私に「返してって言ってよ」。あはは。
「自分で言いなよ」と切り返すと「言えるんだけどさ」「恥ずかしいしめんどくさいよ。」
 ははは。何をこしゃくな。 

 1111-2.jpgスクールに戻ると
 ルールの難しい「数字や推理を
 使うカードゲーム」に 皆が
 集中しております。


 やけに威張りすぎ?な言葉も。井の中の蛙は少年男子特権?。


 そのうち、余裕が出来たら洒落た言い方も覚えるだろう。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  



  

たまがわ屋 店づくり

1109-1.jpg

1109-2.jpg だいぶそれっぽいポップ
 が出来てきましたね。
 F君K君がパソコンで作った?

 ホワイトボードは木曜の
 子ども会議のもの。
 1人2点と言うのは2種類と
 言う意味。例えば人形3体、
 鉛筆10本でもOK


1109-3.jpg まだ売る物は少ないぞ?
 自分の儲け?にならなくても
 いい。スクールのためだ!と
 思えるもの、あったら何点でも
 どんどん持ってきておくれ。

 月曜はスクールの物で
 これもう売ってもいいかな?
 と言うものを考えよう!

 母上、見栄で買ったけど使わないものあるんじゃないですか?
 (ただし我が家にゴロゴロしてる効果のない痩せる機械などはダメ。
  なんであんなに何度も買うのか・・・まあ、だから売れないです。)
 

 それから水曜はスクールでパンケーキ試し焼きをします。 
 各自、しっかり練習しておやつにして下さい。 粉、使い過ぎないでよ?

 そう言えば「スクールは貧乏だから、お客さんに粉を持ってきてもらうシステムにしよう」
 と言うすごい提案が生徒から出てましたな。頼もしい! 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  


望みを叶えるには、何をするといい?(子ども会議)

1107.jpg今日はスタッフと生徒たちで
輪になって話して欲しいなと思い、
私はスクールには行きませんでした。

写真がないと寂しいからこれ貼りますが
内容と関係ないです。こら電車で走るな!
とタイトルしたいところですが、まあ見事な
走り方なので感心したりして)

さて、スタッフから聞いたミニ子供会議の様相報告です。
議題は「府中市民ボランティアまつり」での店づくりの子ども参画です。
その切り口では厳しいので?「各自、自分の不要品を2,3点売りに出そう!」です。
当たり前ですが、くいついてきます。

子どもは利害で動きます。それで自然なんです。年齢とともに、「それを得るためには一見、回り道や無駄な行為までする必要がある」という事や「白黒決着みたいな価値判断ではないものもあるんだ」と言うことを感覚で認識すると、ぐんと大きくなります。・・・・
なんてのは理想論で餌で釣ってるね?と見えるかも知れませんし、子供を動かすためにツールばかりに頼るのはとんでもない結果を招くよ?と言う指摘も当たってます。私たちも物に頼りすぎかな?と悩むことがあるのも正直なとところです。

だけど今回は「大人と子どもが相談する」「自分の希望が通るためには催しそのものにも関わらないといかんとぼんやりでも認識する」「なんか楽しい」これをターゲットにしたいんです。


さて、会議では「あれ売れるかな?」「もっと無制限に置かせてよ」「どんな飾り付けがいいかな」など各自、話しています。これから、スペースの問題、皆の店の感覚、公平性などもじわじわ伝えていきます。
「これは自分の商売と関係ない」と言う(本当なんだが)小悪魔発言がスクール内に飛び交わないように


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

 

嬉しい便りが!!

こんにちは スタッフMSです 



今日はスクールに嬉しい便りが届きました 

attachment00 (17) (220x164)
 来年から海外協力隊でマーシャルに行く為に
 長野で研修をしている オレンジさんから、
 手紙が届きました 

 今、訓練所で英語の特訓をしてるけど、
 一緒に訓練している魅力的な仲間たちと
 充実した毎日を送っているそうです




attachment01 (14) (220x165)
 休みの日には、町のお祭りの
 手伝いのボランティアをしたり、
 アルプスに挟まれてとても美しい山に
 ハイキングに行ったりしているそうで、
 その時に撮った素敵な山や紅葉の写真
 を同封してくれました 

 そして、みんなもボランティア祭り
 がんばって 
 東京に戻った時にみんなの楽しい
 思いで話しを聞くのを楽しみにしていますとの事です

12月後半、研修先の長野から一度東京に戻り、
マーシャルに行く前、クリスマス頃スクールに顔を出して
くれるそうです 
(頭丸めて、今はボウズになってるらしいよ

オレンジさん、楽しみに待ってま~す 

来週はボランティア祭りの準備で、ポスター作りや
ヨーヨー作り、パンケーキの試し焼きなど
みんなに手伝ってもらいたい事があるので、
いろいろ忙しくなると思うけど、みんなよろしくね

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

 

歩み?足跡?

先日の保護者会で、来年度のイベント予定を組みましょうの議題。
日々の積み重ねでいろんなことを吸収、成長している子どもたちですが
イベントでもまた、たくさんいいことを体に入れてくれます。

「さて、これまではどんなイベントをして来たかな?良かったものは継続だね?」
と決めながら、次々に思い出してみました。
簡単にミニ写真を貼っておきますね?(日々の工作、学習、運動なども混ざってます)

詳しくはホームページのお知らせ欄に項目別に入っていますので
そちらを見てください。(特に次はボランティア祭り出店準備とクリスマス会です)

なにはともあれ、貴重な足跡です。 


0919_5.jpg attachment02 (2) DSCN0523(市場) NEC_0625.jpg attachment02 (5) (119x160) attachment00 (7) (160x120) 祭り準備 (200x150) ねんど作品集 (200x150) ブログ10 ブログ11 NEC_0709.jpg NEC_0720.jpg NEC_0740.jpg 積み木(みなと) (149x200) DSCN0573 (200x150) attachment01 (7) (200x150) NEC_0767 (67x120) 手品2 歌2 attachment01_20121225004913.jpg HNI_0009.jpg  attachment04 (200x150)
NEC_0879.jpg NEC_0880.jpg attachment01 (3) - コピー (200x150) CIMG4050 (200x150)
attachment00 (12) (130x98) attachment03 - コピー (200x150)
ブログ30 479221869_20126233_20138099.jpg
NEC_0453 (2) IMG_20130313_233144.jpg IMG_20130313_233547.jpg 3月22日ポスティング ブログ1 ブログ44 0411フリマ準備 フリマ準備 フリマ当日 フリマ当日3
ブログ47 ブログ54 ブログ60 ブログ61 ピーカット2 英語2 ブログ63 NCM_0273.jpg あきなり チーズ 24年 160 attachment00 (17) (142x190) 0615-3.jpg 0615-1_20130615203220.jpg attachment01 (13) (190x143) attachment01 (17) (150x113)
0713-2.jpg07252.jpg 07265.jpg 07263.jpg 07267.jpg attachment00 (24) (150x113) NCM_0498.jpg NCM_0619.jpg NCM_0664.jpg NCM_0586.jpg
0808-4.jpg 0823-1.jpg 0826-1.jpg あいす2 木工 image00 (200x150) 1007-2.jpg
NCM_0346.jpg 1008-8 ブログ1028-1
 にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

 

保護者会 出会えてよかった

連休初日にもかかわらずお集まりいただいて、保護者会を開きました。
議題は楽しいこともあれば厳しいこともありましたが、どちらかと言えば
厳しいことに気がとられそうなテーマでした。でもすごいなあ。明るい。
皆さん、ニコニコしながら話す中、本当はいろんな気持ちもあると思います。


私のいくつかの現場経験においては、こんなにストレートに話せ、共に動き、
皆で協調し、意見してくれる保護者さん方に出会えたのは初めてです。
普段、私のあけすけな話など、時に心穏やかでないこともあると思いますが
まずは受け取って、ご自身の思いなど話してくれます。
いつも、子どもの意思をを尊重しながら、嬉しいことつらいこともすべて
自然に受け止めています。いつも、子どもが心地よく過ごせる環境や、気づきや耐性も
成長する環境を整えようと考えているように思います。


こんなに落ち着いて、こんなに明るく振る舞えるのは子供から何かをもらっている
からに他ならないでしょうね?
もしかしたら、子どもが多摩川を選んだことから、保護者さんも気持ちが穏やかに?
などと、勝手に満足しています。

長くても苦しくない道、ともに歩んでいければうれしいです。

1102.jpg

  夕方、会が終わり、数人で
  まだ残って雑談していると

 
 「僕の出番だ!」とステージで
  踊り出す小さな人。


  さすがのピーもびびってました。

  いつも元気なW君。
  君が6歳になるまでに
  学びの形、場所を選べる社会が
  実現してるといいね?
  
  お疲れ様!

   
 にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

 

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
府中のフリースクール運営しています。児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、不登校ひきこもり経験者、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、フリースクールのほうが合う児童がたくさん居ると思います。学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信をつかんで復学した子もいれば、将来にむけて今はじっくり過ごしている子などさまざまです。自由です。皆で通じ合いましょう。
NPOフリースクール僕んち、NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。
お問い合わせメールはfreeschooltamagawa@vesta.ocn.co.jpです。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト