府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

皆さんありがとう。NPO法人申請やイベント計画も完了

スクールは新年は6日からです

今年は生徒、保護者、支援者の皆さんとの信頼感がぐっとふかまった気がします。
楽しみながら、悩みながら、それぞれが何かを発見したり、どこかで成長?を
感じたこともあるでしょう。反対にダメダメ気分になることもあったかもしれません
長い目でみれば、すべて貴重な経験ですよね?


義務教育期間が終わる頃に社会に対してどんな関わり方、見方をしているか。
「強み」「弱み」「発想の違い」「個の感じ方」これらを押し込めて生きる必要はない。
でも「可能性」を保持するために対人や動き方に「ある程度の社会性」は必要。
それによって「楽しさ」「悲しさ」「喜び」「自己意識」が白黒からカラーになります。


スクールはそれを育むためにあるんだと言いたい思いです。


保護者さん、(応援してくださる)市議さん、心理士、市民活動支援課
連絡を取り合い出席扱いにしてくれている学校の先生方も皆、同じかも知れません。

私たちは時には揺れることもありますが、みなさんの支援、応援でまた勇気を
得ることができています。ありがとうございました。


(これらもほとんど保護者さんが動いてくれましたが・・)
今年はNPO法人申請も終え、来年は実りある経験が期待できるイベント、
プロジェクトの計画ができています



いい年にしましょう。


NCM_0822.jpg

なにより子供たちの元気な顔に再開できることを願って
今年は終わります。皆、ありがとう


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

  
スポンサーサイト

すごい多数決になりました

NCM_1000.jpg
  今日はトイザラスに買い物に行く日。

 スクールで買う物は何にするか?
 個人で買う物体験はいくらまで?
 全生徒、保護者に事前リサーチして
 いましたがふたを開けてみたらほとんど
 意味なかったです




  NCM_1006.jpg年末で用事がある生徒がいるので
 少ないかなと思っていましたが
 本当に用事や風邪引き連発、
 なんと参加者2名!あらら。
 スクールで買うものは現地で
 多数決にしようと子ども会議で
 決めていたが・・・うーん
 
  しかも1人は「大掃除、家でゲーム
 してサボったから個人買い物できない」
 と言う。(まあいいこと言うよね>)




 
NCM_1007_20131227012153091.jpg 本当は皆、プレステ3の
 ソフトが欲しい筈。
 大人は密かにボードゲームが
 いいのになと思っている。 
 
 
 さて、じゃあ、生徒2人で
 多数決かな?と促すと、前述の
 「昨日、掃除サボったと告白した」
 生徒が、なんと大人に合わせて
 来ました。

 「TVゲーム以外もやった方がいいよ」などと言う。
 思わず突っ込みたくなりましたが、いやいや。
 これはラッキー!「1対1だし、他の生徒は居ないし仕方ないね」
 「大人も多数決に入るよ」としました!

 
 じゃーん ボードゲームになりました。
 欠席した皆!これは正当な結果だよね?

 
 気持ちよく頭の体操、リフレッシュに使ってね? 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

  

  
 

大掃除 皆すごいね!

 今日は大掃除の日です。私は宿直明けで駆けつけました。

 昨日のこども会議で役割分担や流れは確認してあります。それでも私は
「もしかしたら。やりたくないとか言って寝そべっていたり、やらないだけでは無くて
 妨害のような行動していたりして?」と少し心配もしていました。

 
とんでもない!みんな精力的に動いていました!すごい!

1225-1.jpg 1225-2.jpg1225-3.jpg 1225-4.jpg

 途中から家の周りをそうじしながら追いかけっこはご愛嬌。
 (近所迷惑なので注意して、皆、自重しましたが。)

1225-6.jpg 1225-7.jpg
 ご苦労様。よく働いたね?
 おやつを食べて、外運動で発散しておいで。

1225-8.jpg
  戻ってからもまだ大人の
 障子貼りを手伝いそうだ・・・


 いや、違った。これは
 TVゲーム解禁待ちの
 ポーズでした。 






 それにしても、計画や見込みを意識して皆がよく働けたし、手が空けば
 「何をしたらいい?」と訊いてくる生徒もいました。
 かなり、いいんじゃないでしょうか?
 お手伝いの保護者さんありがとうございました。


 こうやって「見込みと現実の摺合せを体感していく機会を増やして行き」
 生徒のいろんな可能性、発達のもとが養われていくといいですね?
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

  

子どものために大人はどうする?決まった答えはあるのかな?

NCM_0941.jpg 身内ネタから恐縮です。
 うちのMがダンス発表会でした。

 集合写真では下から2番目、
 右から3番目ですがこの時も
 ダンス中もしかめ面です。
 (笑って踊るのがいいのに

 
NCM_0963.jpg 実はダンスの時
  だけではない。

  周りが困るほど
  「怒ってる?」
  「どした?」
  「何言いたい?」
  「空気読めよ」
  言われてます。

  時にその指摘
  から本人が
  被害妄想にも。 



 表情だけでなく、態度も「人との関わり」では困られています。
 だけど本人はめげない?気にしない?気づかない?でいろいろ顔出します。
 それはうれしいけど、体裁を気にする私は冷や冷やな思いの時も多いです。
 
 複合的な原因があるんだろう、少しは分からせないと、どうしよう、などなど
 こちらも焦ります。でも結論ありきで言っても逆効果ばかりでした。怒るんです。
 何年もかかってようやく「私はよく言われるんだよね」は苦笑いができるように
 なりました。なんとか今後も周りから「だったらなんで来たの?」攻撃だけは
 受けないように願いつつ、自分を見る、人を見ることをつかんで欲しいです。
 なんせ身内はダメですねえ。いろいろねえ?


 さて、関わってくれる大人の皆さん「こうじゃないか」「ああじゃないか」と
 いろんな分析、応援、報告をくれます。立場変わればなんとやらでは無いですが
 「ありがたい」「そうとも見えるか」「なるほど」「え?どうなのかな」など
 受け取る側はいろんな思いで受け取ります。時には「うう!」も感じます。

 
 ただ「いろんな要素が絡み合ってる」「無責任には言えない」と言う大前提が
 あるものの「子どもの人格や気持ち優先と言うオーラ」であまりにそこに触れない
 ようにされるのもどうなのかな?とても、むずかしいですね。
 少なくとも私は、子どもを親身に見て思ったことをそのまま言ってもらえるのは
 やはり、嬉しいです。

 
 とは言え、自分が受け手の立場の時も、言う側の立場になっている時も
 何が正解ってのは、なかなか分からないだろうと思ってはいます。 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

  

何をしても為になることがあるね。行って来ました!

道中、ドタバタはありましたが、しっかり現場では目的を達成するために?
皆が楽しく、率先して協力的に動けていました!

例えば、ボーリングの靴を借りて履く行動。
私の経験の中では君たちが一番、まとまって迅速に終えてます。
「目的が見えている」「その目的が楽しそうな時」には
とことん自分たちの能力が出ていることになるんだよ。


もちろん、「不安だな」「未知だなあ」と感じるときにも
動かない我慢、様子を見る気持ちなども出て来てるよね?

写真が多すぎるから、コメントはここまで。
次は大掃除だぞ?その後はトイザラス自力買い物作戦です。

年賀状、相手の顔を思い浮かべて書いてね?
1220-1.jpg 1220-2.jpg 1220-3.jpg 1220-5.jpg  1220-6.jpg 1220-7.jpg 1220-8.jpg 1220-9.jpg 1220-10.jpg 1220-11.jpg 1220-12.jpg 1220-13.jpg 1220-14.jpg 1220-15.jpg 1220-19.jpg 1220-20.jpg 1220-16.jpg 1220-25.jpg 1220-21.jpg 1220-22.jpg 1220-23.jpg 1220-24.jpg
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

  

今日(19日)午後、出かけてます

今日は、南の島で教師になるオレンジが久々に来ます。
多摩川で一緒に「逃走中」をやる予定でしたが、天候不良につき
急きょ、ボーリングで運動しようと言うことにしました。

NCM_0811 (1)

 なにしろ1時半から4時半まで
 出かけますね。

 よろしくお願いします。

 さあて今日は
 どんな一日になるかな?

 

 家で留守番なのでこやつらはテンションが低めです。



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

  
 
 

年賀状、寒中見舞い(後半暗い?) 

1216-1.jpg
 今日はやってみよう時間は
 年賀状(または寒中見舞い)
 を作成しました。

 
 先の子供会議で決めたように
 各自、自分の好きな画像を
 取り込み完成させました。



1216-2.jpg
 目に見える結果が事前に
 なかった。
 順を追った説明を明示
 出来ていなかった。
 パソコンが交代でしか
 使えなかった。
 個別机で書く作業を一人で
 はやりたくなかった。
 やらされてる感があった子も。
 などの問題があったためか、かなりバラバラ、どたどたもあり反省材料です。
 
 「何のために画像を選んだのかわかってない?」行動をしている子もいる。
 場を離れカードゲームをしていた3人には「もう画像選んだ?」
 「はがきはどこにある?」と訊けば・・・・・・・・

 「はがきは持ってきてない」「そんな話は聞いていない」 と3人で答える。
 (これがまたいかにも本当にそうなのかと思わせる口ぶりなんですねえ。ははは。)

 でも、さすがに「なに?子供会議?そんなことあった?」と、ゲームの邪魔しないでと
 言わんばかりのうざそうな返事をされて、私もついムッとしてしまい・・・・
 声をあらげがちに「本当に覚えていないんだね?それじゃあ、新しいこと決めてやる
 なんて、これからは何もできないね」とけん制。

 すると3人ともさっと立ち上がり、カバンからはがきを持ってきて、
 「画像は午前中にパソコンが空いてる時に少し見てある」と答えました。
 さて、なぜに3人は8行前の態度をとったのでしょうか?


 大人の反省や多様な分析、子どもの気づきの成長、特性、社会スキルの構築など
 常にいろんなことが渦巻いております。

 今日は頼もしい高年齢児童たちが場を作ってくれたので、弱い大人たちも
 平静を保てた部分もあり、これはこれで大きな喜びです。


 お正月には生徒間のはがきが届いて笑ってくれるといいな、いずれ皆が
 お兄さんたちみたいなオーラを出せるようになるといいなと
 思いつつ、ひとつずつゆっくり行こうと考えています。
   
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

  
 

新しい仲間

今日は体験中のY君の親御さんと面談しまして、今後の会員になる手続き
や細かな話をしました。もちろんY君本人は昨夜に入会を決めたとの事です。

そのY親子が新しい仲間ですが、さらに新しい仲間を連れてきています。

それは・・・・・・

1213-2.jpg 
 
 わんこの「ちび」です。
 Y君の家族です。
 
 今後も来たいとイヌ語で
 言ってました。
 
 (写真はH君が撮ったもの
  を借りました!)



 1213-1.jpg
 「誰?」
  と言い
  ながら
  先輩の  
  カンぴー 
  も歓迎
  してます。
  
  ちなみに
  子供会議
  で予定を
  話し合い
  盛り上がり
  ました。




  1213-3.jpg































にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

  
  
   

今日の様子(2013/12/11)

スタッフSです。


今日も皆それぞれ元気に過ごしていました。
20131211-1.jpg

20131211-2.jpg
20131211-3.jpg
 
20131211-4.jpg
20131211-5.jpg


20131211-6.jpg

20131211-7.jpg
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

 

いろいろあるのが当たり前ですよ

昨日は盛り上がり、大人にもすごく印象的なクリスマス会だったと報告しました。

親の会ブログにもとても有難いこと、深いことを書いてもらっていますので
ぜひご覧ください。いいねえ父さん母さん。ありがとうございます。
子どもを通して、スタッフ、保護者さん、支援者さんも成長や発見を
見い出していることになるのでしょうね?

NCM_0809 (1)
 生徒たちも昨日はかなり
 盛り上がりましたので
 今日は少しおとなしめ。

 午前中は少し学習したり
 昨日の事を思い出して
 座っておしゃべりだったそうです。


 NCM_0805.jpg
 午後の運動では、少し集中力が弱い
 と言うか気が散る子がチラチラ。
 いつもの集団遊び運動が盛り上がらんなあ 







  NCM_0806.jpg
 皆で何かしたらいい時間も、もし
 スタッフが誘導しようとしたら、
 子供が煮詰まるだろうという様子。
(この3枚の写真です)


 もし、今日初めてスクールを見に来た人
 が一日ここで過ごすと、どう思うか?
 私が(または同じように児童を育む機関
 や施設が)よく嬉しそうに報告する
 「協調の芽生え、集団活動の喜び」などがあんまり感じられないなあ
 と思うかもしれません。

 もちろん集団で動くためのルール守りには、ここまでならはみ出ていいと言う
 限度や程度があり、それが社会から求められる。なので「ここ表現しておくかな!」と
 思うときにはあたかも手のひら返したような物言いで分析している私も、時にあるんですが、
 それはそれとして。
 
 「こんな日もあるのが自然」「疲れたり緊張すれば行動に影響がでるのが人間」だとも
 思うんです。このような雰囲気でも焦らないでまったり過ごせるのも財産ですよね?
 そもそもいたずらに集う事だけがいいことでは無いんだし、集う楽しさもある裏に
 疲れや緊張が出ることもある。これを癒すための個の行動も大事です。
 
 これは、ホントにそう感じられるようになっていないと、大人の方がすぐ揺れてしまうと
 子供はたまらんでしょう。私たちも焦らないよう、結論ありき枠ありきに注意です 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

 

クリスマス会 保護者会 大成功?

8日、保護者会とクリスマス会をやりました。
皆さんのおかげで保護者会では新しい仲間も含め、NPOのこと、運営の事、
子供をありのままに公平に見る姿勢など、意識統一が図れました。
また何より、その後の外運動では保護者さんたちが子供より張り切る姿が印象的で、
何というか、(やきもきもしながら?)いつも子どもを応援している気持ちを
明るく爆発させていたように見えました。

私たちとしても、とても嬉しい一日となりました。


相変わらずのドタドタではありますが、きっと生徒たちは直接でも間接でも
大人を見て、なにかを身体に取り込んでくれたものだと確信しています。
皆さん ありがとう!

下に写真を入れますね?
1208-11.jpg 1208-10.jpg

1208-10_201312082104246c5.jpg 1208-9.jpg

1208-8.jpg 1208-7.jpg

1208-6.jpg 1208-5.jpg

1208-4.jpg 1208-3.jpg

1208-2.jpg 1208-1.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

 

子ども会議(クリスマス会)報告 

NCM_0758.jpg NCM_0761.jpg
 子ども会議でS兄さんが生徒にプログラムを渡しながら、準備や役割分担の説明を
 しました。各自、意見をちらちら交えながら、協力的に話を聞いていたそうです。


 私は午前中に欠けた前歯の治療に行きましたが、かなりワイルドな先生。
 なぜかいきなり別の虫歯三本抜かれまして、痛みとショックで立ち直れなくなりました。 
 ようやく痛み止めが効き始めた夕方に顔を出すと全員穏やか、いい感じの集団です。


 子供会議などをした後は割とこうなんですよ。自信?安心?なんでしょう?
 「自分に有益な事は2,3割だ」「横並びに扱われたくないなあ」と言う人間の本音。
 これを我慢と言うか、感じないようにすることが出来たときに、間接的なプラス要素が
 自分の中に芽生えること、人間にはあるんでしょうかね?


 明日、誕生日で12歳になる生徒が居ますよ?
 仲良しのTちゃん、男子諸君、クリスマス会でメッセージどうかな?

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

 

TVゲームの功罪?

NCM_0753.jpg    NCM_0752.jpg 
 本日は生徒少な目。早めに帰った子もいてTVゲームはおだやか。
 連携プレイや気遣い言葉なども(毒舌の合間に)出てます。
 「決められた時間を譲り合い協力して、ゲームを出来るようになっている」
 これはまちがいなく良いことだと思います。ミニ社会性です。

 家で、外で、どこでも際限なく、一人でやっているのではないから。
 自分だけの都合で場をかき乱す、リセットしてしまうなどが出てないから。
 (この2点が強い場合には、良くない傾向なのかと思います。こうなっている場合には
  物理的に遠ざけることは大人の責任かもしれません。)


 もちろん、「いくら子どもが喜んでもTVゲームは極力無くして
 アナログもの、知識や社会のルールなどを育む行動の投げかけも増やしたいなあ」
 「スクールなんだしなあ」と言う本音も保護者、スタッフも感じることは多いです。
 
 でも、そこは結論ありきではダメなんです。時間ときっかけかなあ。
 とにかく社会性を感じさせる言動が増えているのでOKなんです。


NCM_0739.jpg

NCM_0751.jpg 
 とニコニコで
 個別空間を覗くと

 「うん、しっかり
  整理してる。」
 「おや、ここは自分の
  荷物を置いてないぞ?」
  
  まあいい。まあいい。 

  
NCM_0745.jpg 
 そのまま隣の部屋に行くと
 スタッフ机の上の文具が床に散乱していた。
 子供は誰もいない。「ふう・・」

 こういう時「やった子を見つけ振り返りをさせる。」
「それはしないで皆の問題として考えさせる」のが
 指導的マニュアルです。
 
 でも、何でも善悪理屈で指摘は子供にはストレス過多。
 もっと言ってしまうと、気づきにくい子にそれやりすぎると、
 大人も複雑な思いで、疲弊してしまうことも。
 これまた、タイミングときっかけはあるんでしょう。
 全然、関係ないことから子供が気づく、やらなくなるってことも多いですよね?。

 
 ところで、ひどい教育者には、こんなことまでTVゲームの影響を言い出す人も。
 なんなの?自分が理解できないことに対して屁理屈で納得させるの?なんて
 違和感を持ってしまう時があります。

NCM_0755.jpg 
 さあ、明日は子ども会議で
 クリスマス会の準備や
 個々の役割を決めよう。

 これも子どもには苦手意識や
 未知の不安の元。 ゆるゆるに、
 でもしっかり伝わるといいなあ。 
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

 

年内予定

NCM_0733.jpg
 年末年始は
 12月28日(土)
   から
 1月5日(日)まで
  休みです



 ボードに書いた
 子ども会議告知
 以外では
 年賀状つくり
  または
 クリスマスカード
 つくりやります。 

 
 最終の週に
 大掃除やります。
 嫌な子は
 来なくていいと
 告知しますが
「自分たちの場所」
 への思い。
 来るからには
 やるべきことは
 やる社会ルール
 は、意識下に
 入るような対応を
 考えています。

結構、ここはきつめに表現していきますので、家の方でも「自由」の意味を勘違いして
いないかはフォローして行くようにお願いしますね?
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

校長先生と担任先生

すみません。クリスマス会前なので記事と関係ない写真です。
最近はカンの方が皆に好かれてる?ビビり、寂しがりなカンがすこしずつ打ち解け、
皆に近づいて来てるね?皆、ここまでの自分の関わり方の何が良かったのか、
そこを振り返り満足してるかな?
1202-2_20131202231759a6d.jpg 
 今日はある生徒の学校長と担任先生が
 来てくれました。2回目です。

 いろいろと話せましたが
 私も先生方も嬉しかったのは、私が
 「自分の机を見せてあげれば?」と
 提案して、子供がすぐに得意そうに
 見せていたこと。
  
 
 また、大人が話している最中にも
 その子が(他の子もだけど・・
 先生方に笑顔で会話しにきたこと。


 スクールで自信や明るさを、仲間意識や基礎ルールを覚えながら、学校との
 つながりも維持して、あらゆる可能性を残せるといいですねと話し合いました。
 先生方はいつも子供たちの変化、明るさに驚きながらとても喜んでくれます。
 「社会にいろいろな学び、育み」があるべきだと思っているのが分かります。
 
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

ご賛同、ご支援のお願い

お尻を付け合うと安心するみたいですね?
1202.jpg 親の会(多くは生徒保護者さん)の
 皆さんの日々の精力的な動きには
 ひたすら感謝するばかりです。


 補助金申請、NPO申請、外部機関
 とのやりとり、広報に通ずる日々の
 活動、スクールへの意見など・・・
 もし会社だったら、相当の賃金が
 発生するレベルの働きです。
 こんなに頑張ってくれている。子供の炊事は出来ているんだろうか?


 これは絶対に無駄にはしないぞ!と常に感じてます。
 そして子どもたちにとって、今は漠然としていますが ずっと漠然かも知れませんが、
 でもからなず伝わって行き、それが子どもにとってのいわゆる財産にもなるでしょう。

 
 いろんな角度から良さを伸ばす、その中で社会性も育む。
 これは枠にとらわれては成しえない教育でもあります。特に多摩川のような
 スクールでは試行錯誤をしながら、生徒と親の会、スタッフ、支援者で形に
 していくものなんだと思っています。
 

 もうすぐ発足2年を迎えるにあたりまして、多少なりとも手ごたえも感じています。
 
 ご賛同、応援をイメージした方がいらっしゃったら、人的支援、物質的支援を
 賜れると嬉しいと思っています。一緒に育み、促し、後押し、寄り添いを考えて
 もらえる方、お声掛けください。よろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

 

クリスマス会 景品

1201-3.jpg

1201-2.jpg

クリスマス会の景品 購入しました。なぜか家で使おうとしている人がいますが
たくさん買いましたのでご安心を。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
府中のフリースクール運営しています。児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、不登校ひきこもり経験者、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、フリースクールのほうが合う児童がたくさん居ると思います。学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信をつかんで復学した子もいれば、将来にむけて今はじっくり過ごしている子などさまざまです。自由です。皆で通じ合いましょう。
NPOフリースクール僕んち、NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。
お問い合わせメールはfreeschooltamagawa@vesta.ocn.co.jpです。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト