府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

7月31日(月)府中公園デビューしました!

NCM_7157.jpg
いよいよ、本日から生徒たち通常スケジュールで再開です。場所が府中駅北口に移っての初日です。
記録的な猛暑でしたが、せっかくなので初府中公園運動に出かけ元気に汗をかきました。「学校が休みの子がわんさかいるかも」とやや気にしていましたが、暑くて全然いないですねえ。
NCM_7172.jpgNCM_7159.jpg
芝生エリアががら空きでもったいないとは思いましたが、我々も端の木陰でドッジです。(それでも十分に広いですが)
地元の小学生らしき5,6グループもみんな木陰エリアでたむろっている。それはそうでしょうねえ。

NCM_7169.jpg 中には公園の小川に入ってる子たち
 もちらほらいます。

 「入らないで!」と看板が
 あるので生徒には伝えましたが
 ピーはすでに水浴に入って
 いました!失礼しました。
 戻ってからシャンプーしました!

そう言えば今度の家(スクール)はシャワー入れますし、ふろ場で手洗いしたものをベランダに干せますよ。そういうのもありにしましょう。少なくとも広くなったので、タオルや着替え置き場はあります。(関係ないけど)トイレも座りしっこにして、キープ清潔を目指そう。

まだまだ、大人は看板やパンフ作成、諸手続き、外とのやりとりなどに身体がとられます、気が行きますので、なかなか生徒にとっては普段通りとは感じにくいところかと思います。でも夏休みに入るまでにはしっくり行くように連帯していましょう。

8月後半のキャンプ合宿は参加予定の子が多いです。楽しみですね。怪談話を仕入れておいて。

スポンサーサイト

新天地への移転体感で気合の生徒たち。達成感と高揚感?

NCM_7128.jpg 嫌味なタイトルになりましたが
 児童ならこうなるのは当然で、これを繰り
 返しながらバランス感覚を成長させます。

 今日は中河原駅近辺から府中駅近辺
 への移転日。

 学校の修旅にぎりぎりで参加できた子
 塾などで予定が空かない子もいましたが
 多くの生徒、OBが「そうじや近隣あいさつがメインの日だぞ」と予告された日でも、元気に再集結できてよかったです。

掃除が写真は1枚ですが、実際は皆が汗流してます。 中には単独で責任範囲以上を集中できている子たちや、集うことで不安解消したい仲間に「分散してやる意義や効率などをアドバイスできる子」まで出てきていますよ。
NCM_7141.jpg NCM_7142.jpg
NCM_7136.jpg あいさつは愛する中河原の住吉地区数件に
 いきました。交代であいさつ言う、
 ポストにお礼状を入れるにしました。

 大家さんは留守でポスト入れで済み
 皆はややほっとしましたが
 そのあとで住吉公園でばったり
 会いまして「皆、頑張りなさいね」と
 声をかけられ、恥ずかしくてブランコに逃げる子達も(幼児かい!
 
そのあとの文化センターさんでは「長いこと公園や施設を使わせてもらいありがとうございました」ともごもご言えました。こちらではスクール場所をよく訊かれ説明案内もしてくださっていまして感謝です。会えませんでしたが、公園で遊んでくれた?遊んであげた?幼児や小学生たちもありがとう。お互いにいい経験でしたね?和菓子の松月堂さんライフさんもありがとうございました。最後は両隣の障害者就労支援プロダクツけやきの森さん、障害訪問ヘルパー機関わの会さんです。こちらは比較的若いスタッフさんだしなじみもありますので、皆、完璧なあいさつ態勢です。まあ子供ですから。

attachment02_201707290320465d6.jpgattachment00_20170729032045283.jpg
中河原での活動は終わり、マックで休憩後、電車で府中へ。ついに新スクールへ!
皆、期待通りだった?そうじやあいさつがうまくできた達成感もありまして、夕方のTVゲーム解禁時には結構キンキン声が合わさってうるさかったわあ。近隣への音迷惑大丈夫かな・・・・でもこれも体感、客観、バランスや音質管理の自己育成なんです。待ちましょう。(やばいときは言うけど)

NCM_7148.jpg
NCM_7146.jpg
NCM_7152.jpg NCM_7151.jpg
夕方には古い友人にご寄付いただいた本棚やラックが到着しましてスタッフ、ボラ、OB、高校生でまた一汗です。スタッフ部屋も整理できてきましてよくやく個人情報コンプライアンスとかいえるようになりそうです。
図書部屋いいでしょ?座る机ではじっくり読書や学習できますよ?真ん中に寝そべる子もいるだろうな。それでもいいよ。

ごらんの皆様、絵などが豊富なわかりやすい辞書、参考書などあまっていたらぜひご寄付お願いします。漫画なども・・・  
 
 

移転作業 もう一息?

NCM_7117.jpgNCM_7121.jpg NCM_7114.jpgNCM_7122.jpg

NCM_7123.jpg 連日同じネタ
 ですみません。
 でも、どんどん新たな場が
  出来上がりつつあること、
  OBや生徒がいろいろ
  感じていることなどを
  保護者さんや応援者さんに
  お伝えしたいのでご容赦ください!

 ちなみになぜか今日の写真は
 ピントが合いませんでした.

 今日はシマホとケーズデンキで買い物してセッティングです。OB大学生も頑張ってくれて、かなり進みましたよ!

また生徒より先にわんこたちが新スクールに慣れるために参上しています。脱出阻止ゲートも無事設置できました。これでこれまでのように見学の人にいきなり絡むことはなくなります。

学習読書部屋は木目カーペット、ついたても完了、さあ誰が勉強するんだ?スパルタ学習部屋もできましたぞ?

皆で集う部屋もふんわりカーペットが敷けました。

生徒のかばんや荷物置き場も出来ましたし、運動用具入れも屋根つきの庭先にセット可能になりました。

あとは読書、工作部屋、スタッフ部屋の整理です。ここには私の小学生同級生さんが送ってくれた本棚、ラック待ちです。50年近い昔の友を見つけてくれてスクールを知り、ご厚意を申し出てくれました!感謝です

見える見えないは関係ないです、皆さんとのあらゆるつながりは必ず子供たちの糧になっています。もちろん、おとなへの後押しにもなっています。ありがとうございます。

多様な学びの場、安心の場。フリースクール多摩川の新しい場所です

普段からスクールを熱く応援してくだっている方からの質問を受け「あ!そうだ。移転先の行き方、位置をお知らせしないといけないな」と思いつきました。スタッフに話すともうすでにホームぺージには地図を載せていた!すごいです。本人に言うと嫌がること間違いなんですが・・・この数年の活動の中、スタッフも推し量り、機転、挑戦、タイミングの計算などなどの社会性が、ものすごい成長をしていますよ。どこかで生徒たちはお手本にしている部分があるのだと確信しています。(まあたまには反面教師的もあるかも知れませんがそれもいいことですね?

これ地図です。押してください

さて付近の写真も撮ってみましたので参考まで。
NCM_7057.jpg 人通りの多い道から
 少し曲がるんですが。
 目の前に来るとこうなって
 いてすぐ分かるんです。

 ちなみにまだ門のとことに
 看板がありませんが
 あさってつけます。


NCM_7063.jpg この道は駅北口から
 歩いてきて5分くらいの
 ところです。
 200メートル先には
 ルミエール、文化会館
 府中公園があります。

 この三栄旅館前を
 左折、 2軒目です。

NCM_7068.jpg 旅館の前に来て
 左を見たところです。
 
 電信柱のところですね。
 あんまり目立ちません。

 出来れば、旅館の前
 時点で左を見てすぐに
 わかるようにしたいですな。
 
 
NCM_7073.jpg ベランダの外側に
 大きく表示するのが
 分かりやすいかな?

 せっかくなので
 皆の好きなポップも
 混ぜてやってみます!
 (富士山モチーフの
 イラストやアニメの切り抜き
 は歴代生徒の作品です)

移転真っ最中!生徒、OBの成長も垣間見れ・・・

25日、本日は引越し業者さんが来て中河原から府中に荷物を移しました。
ちなみに、この業者さん、テレビでよく見る業者さん2社の半額並料金で仕事をしてくれています。内容もしっかりしていて、汗流して働く職員3人もいい感じでしたよ?こちらもいい気分で立ち会えてラッキーでした。

さてさて、今週はスクール生徒は休んでもらい一気に引っ越し金曜に皆で中河原貸家をそうじ、近隣にお礼あいさつをして府中に移動、整理する算段です。しかしまだ火曜なのに大人たちは、ばて始めています。暑いし。歳だし?

でも、うれしいことに昨日も今日も生徒や親御さんが差し入れやあいさつに来てくれ、また今日はOBや高校生が手伝いに来てくれました。金曜には用事があってこれないこと、逆に来れることもきっちり私たちにつたえてくれる子もいます。このような社会的な推し量りを前提の行動がスムースに発想できる、動ける、意思を見せる、これらは成長の証だと思います。

まあ、今日もOBや高校生は一生懸命働いて大人を喜ばせ、ひと段落したらちゃっかりゲーム画面に向かいに輪になっていましたが、でも「これはありだろう」と納得させるだけの汗水かいた貢献していましたからね?

写真は今日の状態です。本棚、ロッカー、ついたて、カーペットなどは明日以降です。整理したらまたお伝えします。
(スパルタ個別学習部屋、大人のオアシススタッフ部屋なども。ははは)

NCM_7113 (1) NCM_7110.jpg
NCM_7108.jpg NCM_7105.jpg
NCM_7106.jpg NCM_7111.jpg



安心の場所 中河原でのスクールもあと1日です

NCM_7025.jpg 連日引越し準備ばかり
 報告するのも芸がないんですが。
 実際、こればかりやっていますんで。

 生徒たちもOBもスタッフも
 がんばっていますよ!
 中河原でのスクール活動はあと1日です。

 大家さんはじめ近隣の皆さんの
 暖かいご支援のおかげで生徒も増え続け、ここで人教育、知識教育、 社会教育をしていると認知され出し、 生徒たちは家にいた時とはがらりと変わった心の安定を得ることが出来ました。

 ありがとうございました!

NCM_7031.jpg NCM_027.jpg

連日、皆、作業もてきぱきやっています。(たまにはハッパかけられますが)
ダンボールなどで、どんなにせまくなっても電子ゲームはするのね?ははは。
皆にとって、普段と違う仕事をすること、目的を持つこと、達成感を持つこと、人をかばうことなどなどもいい経験だと思います。

移転準備中です。府中駅近辺の皆さんよろしくお願いします!

NCM_6983.jpg お気に入り写真がピンボケでした。
 さて、昨日、生徒に手伝ってもらって
 玄関先に出した粗大ゴミ31点、
 布ゴミ7袋、今日の午前に市清掃局に
 持っていってもらえました!

 今日はカーペットを皆で
 切り刻んでもらいまして
 他の燃えるゴミと併せて6袋、
 また缶も大量にかごに入れて準備、明日持っていってもらいます。

各手続き、準備、整理などでカリカリしがちな大人ですが、生徒たちは手伝いもしてくれますし、それが無いときは自分たちだけ活動もできるので「ありがたい」です。(もちろん、せっかくならさあ!と言いたいこともありますがそりゃ子供ですから)

明日は引越しで持っていくものをダンボールに入れる作業を生徒たちとやりたいです、私は契約関係で市役所や法務局にも出るのちょっと心配?いやいや大丈夫でしょう!

今回は移転に際して多くの方からのお声がけ、応援をいただいています。ありがとうございます。
昨日はモランボンのKさんも連絡をくださいました。こちらは子供食堂さんはじめ多くの児童支援関係にご厚意をいただいている全国餃子手づくり協会事務局でもあります。今後ともよろしくお願いします。


モランボンさんと言えば、私がサラリーマン時代に府中勤務で昼飯は焼肉ランチをよく食べましたねえ。あとは葛飾みたいな店だった栗林さん、刺身の旨かった三松さん、ライオンラーメン、池ちゃんのラーメン、駅前の豚カツやさん、場所がうろ覚えの日本そば、あとは意外にも?グリーンプラザ地下の店、このあたりをローテーションしていましたね。今は立派なビルが映える町並みになりましたが、あの頃もよかったなあ。

当時、私は下っ端ですので先様は覚えていないはずですが、市役所の入札で獲得するお仕事も多くよく通いました。、押立民生委員の親睦会も多かったです。また、JRA職員旅行や大国魂奉賛会旅行、石材組合の親睦会、刑務官さんの旅行、各学校の修学旅行なども関わらせてもらっていたんですよ?そういえば移転先近くの魚元さんの職員旅行も一回だけご一緒しましたね。

そんなサラリーマン生活でその後は(長く居たからなんですが)聖蹟、新宿、吉祥寺などでは少し偉そうにできる職位も経験してきましたが、やはり自分の原点は府中に育てられた感覚だと思っています。

今度は児童の支援と言う仕事?です。きっとまた府中ならではの協調ができてくると確信しています。もちろん今までもとても雰囲気のいい中河原でとても恵まれた応援空気をいただけていました。当然、府中ですしね。

(本当は他の市区の皆さんも同じようにありがたく頼もしくやさしく・・なんですがこの話がまとまらなくなるので

これからの展開?子供も大人も楽しみです。皆さん応援よろしくお願いいたします。

今週は予想通り?居場所に困るけど・・皆、耐えて参加してますね

NCM_7003_20170718171102b37.jpg NCM_7006_2017071817110360a.jpg
NCM_7007.jpg 今日から少しずづ引っ越し準備です。
 と思っていましたが、いざやり出すと
 もう大変です。こちらの都合通りに
 行くわけもなく。

 まず、明日は予約した粗大ゴミを
 出す日なので、シールを買って来て
 明朝出すゴミに貼っておこう。
 外に出しやすい所に移動させよう。   

 あ?明日は布ゴミも出せるのね?
でも、普通ゴミは明後日、ぷらゴミは来週か、府中に持っていくものは引っ越し業者さんに頼むけど事前の段ボール詰めが必要だな。うーん。
結局、押し入れの中のもの、いろんなところにあるものを真ん中に出して仕分けしながら、整理したりまとめておくとかしないと無理だねえ。

と取り組みだすと、2階の部屋はものであふれてしまいました。つまり自己ペースでまったりくつろぐ場がない。
本も明日までの命で段ボールに入れます。つまり、本読みしたくても取れなくなる。
あらら。生徒たち大丈夫かな。もともと、人口密度高いのにさらに荷物があるから居住場が減るわけです。
しかも、大人はそっちの仕事に専念するわけですな。うーん。

NCM_7010.jpg NCM_7012.jpg
NCM_7018.jpg それでも皆は場の大事感や
 目的に応じた動き意識などは
 結構、いい感じでありますので
 粗大ゴミ出しは率先してやって
 くれましたよ。


 個別机の手製ついたても
 粗大ごみになります。
 (新たにいいのを買う)
 
衝立がないと広い感じだね?でも、学習や読書で視線を感じると緊張するから嫌かな?
案外、平気に座って過ごせている子も多いですな。「仲間なら安心」感覚も芽生えたかな?
いいことですね!

明日からは段ボール詰めです。がんばろー!
 

今週は引越し準備のなか、体験、見学の児童も大変?わんこも気合の丸刈りです。

burogu_20170717202412a28.jpg 今週は引越しに向けて動き出します。
 諸手続き、整理、計画策定、購入、廃棄、告知
 大人はそっちに気をとられつつありますので、
 体験中の子や見学に来る子にとっては
 いつもと違うスクールになってしまいます。

 そこは既存の生徒たちの性格的なやさしさや
 成長してきた思いやりや先を想像した感じ方
 などが新しいこの大きな支援になると
 確信するところです。

 (失礼な言い方ですが)
 もう、「どんな状況かを見るよりも、自己都合の事のみ
 を場に求めてしまうことが不安解消だと言う困り」に
 悩んでいる子はいません。


NCM_6973.jpg NCM_6828.jpg
NCM_6990.jpg

忙しくなるので?ピーも暑さ対策、丸刈りに!生徒も数人この髪型仲間がいますね。
帰りにかんと並ぶと「おおやはり小型犬だね」と・・・
確かに写真のように毛が長いときは2匹は同じくらいに見えました。

でも、家で猫のしじみと並ぶとやはり大きいか。
さあ明日は生徒たちに見てもらいましょう。皆、がんばろう!

世間はつながっているから?いろんなことしておこう

今回は半分私的な話題です。意味不明なタイトルですが、最近このようなことを感じる機会が
増えてきました。それだけ年だといえばそれまでですが、結構若いときにも感じたこともある気もします。
これまたうまい語彙が見つかりませんが、人は喜怒哀楽のなかで満足感や納得感を得て行き、それがどこかで誰かと、あるいは何かと、つながっていくことで社会的な幅もつくっているのかなと思われます。

具体的な話ですが。個人情報的なこともありアバウトに説明します。
実は火曜は近隣の市のスクールソーシャルワーカーさん(女性)が来てくれました。学校で担当されている児童がスクールに入会したので見に来てくれたわけです。そこで、あいさつを交わすうちに「え?」と互いに驚き喜び合ったことがあったのです。

彼女は以前は児童養護施設で働いていたそうで私と同じです。どこで働いていたのか訊くと私が十数年前、短期里子(土日とか長期休みに家に招き家族として触れ合う、児の家庭感覚を養う、特定の人との愛着形成を促すなどを目的にしている)として関わった子の所属している施設だったのです。いろんな事情があってその子とは継続して会うことがままならなくなってしまいました。でも私は何人かの里子の中でもかなり気になっていた子なのです。(その理由も個人情報なので説明できない)

彼女に訊くと、私たちの家が関われなくなってしまったあと、彼女が担当していた児童でした!
私の懸念通りに揺ら揺らもして、彼女も寄り添いに懸命だったそうですが今では児童が努力成長して、とてもいい状態だと言う事を聞けました(これあまり詳しく話し合うと、お互いに守秘義務違反になりますのであくまでもアバウトに話したわけですよ?)

そしてその子が今通っている学校は、かつて私の家で暮らしていた元里子(今は無事親元で生活)も通っている学校の可能性が高いです、年齢も同じです。きっと友達になっているに違いないと思うことにしました。

その後は彼女といろんな児童の寄り添い支援について話せました。○市はこのような経験をされているスクールソーシャルワーカーさんがいるのはとてもいいことです。もちろんスクールは地元府中市でもこのような各ワーカーさんにはなにかとご協力、ご支援、ご指導いただいていますが。ずばり頼りになる方々は資格うんぬんではないですね、人間性だったり社会性が豊かな人、ご自身の経験が生かされている人は生身の子供(親)とのかかわり方に味があります。この味、言葉では説明できるものでないですよね?こどもが感じることです。

うちの生徒たちも「出来ることやりたいことにどんどん手をだす。半端でも失敗でもいい。」
「どこかでなにかに、間接的にでもつながっていくことはあるから」「事前に計算できることではないから面白い」
そんな意識を持っていける青年期になってほしいです。

NCM_6832.jpg NCM_6835.jpg
NCM_6840.jpg NCM_6845.jpg
写真は新スクールの内部です。ピンボケありますね。
ベランダはまたわんこの聖地かな、今度はよそ様の家が近いのであまりほえないでほしいですね。
キッチンは本格的です、レシピ研究が大変ですが面白そうですね。
他にすごく広い部屋もありますんで出来ることやりたいことを子供会議で考えていこう!

ついに!7月31日(月)から府中駅徒歩5分の家に移ります!前の週休みと手伝いです

NCM_6960.jpg
ついに新家屋の大家さんからのご承認をいただきました!。
(賃料値引きもしてくださるほどのご理解のある大家さんです。)

また、匿名希望のご支援も賜りまして、当面の資金繰りの心配を最小限にできました。
無事、府中駅から歩ける場所でスクールができることになります。

今日は移転の件、準備にスクールを臨時休業する件、中河原ラストの日は皆で心を込めて掃除しよう、そして新天地を見に行こうの件、これを子ども会議で伝えました。この機会に個別学習机は増やす、安定のあるついたてにする、皆で行動できるスペース、ほっとできるスペース、個で大人と話す場所などなどを作ります。

また日ごろ何かと応援、協力いただいている市各機関、学校関係、市民の皆さんとのやりとりも楽になりますので、新しい児童支援試みも出来るのではないかと期待しています。(駅からですとルミエールの200メートルくらい前の位置です)
また、例えば今日はNPO育て上げネットさん、明日は他市のスクールソーシャルワーカーさんが面談に来てくださいますが、このような協調しあえる方々に来ていただく際も特急停車駅だと便利です。

夏合宿と進路相談も引き続き平行していきますが、次回、夕食でーだけは中止にさせてください。

蒸し暑い中、かなりハードな月になりますが、子どもも大人も皆で頑張ります!
皆さん、どうぞ、よろしくお願いします!

枠から出たときに自然体になれる、これも分かりますよね

NCM_6946.jpg

NCM_6938.jpg

散歩で多摩川に行くとこうなります。ピーの水浴です。
・・・・冬でも入っちゃいますが今の季節の方が恍惚感あります。

稲城有料(今無料)の高架下、落書きが書かれていました。
@不謹慎だ@非社会行動だと叱らないといけないんですが、やけにいいな。自然だな。など見てしまう!

こうした状況でようやく素が出せる、素質を出せるという状態にある青少年は結構多いんです。
でも、それでは社会性に欠けることにもなるので、いつかは自己工夫が必要だし、そこに至るまでは支援的な見守りも必要なんでしょうね。

NCM_6948.jpg

と理解者ぶって戻る途中で、なんとバーベキュー残骸が!焼いた炭、鉄網、生ゴミ、容器、花火も放置ですよ。蚊取り線香もありますね。「自分の身体だけ大事なのかい?」残骸で困る人たちは?片付ける人たちは?見て悲しくなる人たちは?気にする必要ないってことのなかね?などどムカムカしてきますよね。(なにも若者がやっていたと言う根拠はないんで決め付けですが。)

だけど考えてみたら、同じ困りもの言っても、前半がハイソサエティぽいから甘く非難され、後者は極悪にとらえられる風潮は危険ですね。だから、やっぱり社会ルールは守らんとなと言う当たり前の理屈にもどりましたね。バーべキューで弾けて普段できない仲間との会話や心の開放をした人もいるかも知れないのも想像できます。ルールを守りながらも少し枠外にいれるようにするとか、羽目を外すとかは、大人のお仕着せでなく自分で見つけていってほしいですね?

いい意味でズルくなったけど、子供自身の芯も出来つつあるからなのです。

NCM_6928.jpg
今日は人が増えてきた夕方に10分だけのミニ子ども会議をしました。
これは「意見や希望を出してもらう」「それについて特に良し悪しも話し合わない」「次回本番まで頭の中に入れておいてもらう」ことを目的にやっています。雰囲気で決めない、刹那に流されない、他と比較する、思い出す、全体を考えるなどのスキルアップも狙います。 

議題1、スクール移転について(府中駅付近の貸家検討中であること、支援者さんのご協力もいただけそうなことなど含め)
今のスクールのほうがいい面もあるし、移る方がいい面もあると伝えました。実際は住居として借りるわけではないことを大家さんと交渉が必要なので、なんとも言えないのですが、子どもたちも自分たちのこととして考えるのは意味があると思います。
 

議題2、夏合宿です。今日の様子では「結構アウトドアが人気」「泳ぎ、花火、バーベキューはやりたい」「肝試しは一様に絶対嫌だ」と騒ぎましたが、これサマーランドのお化け屋敷の入り口で入ろうと皆に投げかけた時と同じ顔でした。つまり結果全員入ってニコニコしていたときです。「海はべたべたしてめんどくさい」が多かった。なんだよ!夏だぞ?都会も意外に押したい人が少なかったなあ。去年、夜の都心を我が物顔で闊歩して新宿のホテルで気取っていた癖にねえ。嘘ウソ!
まあ、各自、本番会議ではどれを押してくるかはわかりませんよ。今日は自然好きなさわやかな子ども感を出したかったのかも知れないしね。


話変わりますが、学習読書時間、今ではすっかり自分の机で静かに集中が当たり前になっています。
私が「たまには写真撮って送るから普段のこの時間のあなたで居てね」と投げかけると、さっと漫画を引き出しに、その引き出しから開いたやりかけドリルがあり、1秒で交換した子がちらほら。職人技ですな。

さて、私がたまには写真を送ると話したとき、生徒たちはどこに送ると思ったのでしょう?親?学校?支援応援してくれる方?これはわかりません。生徒の名誉のためにお伝えしますが、この時間漫画でも自分で決めて他の時間に学習している子もいますし、今日は漫画でも明日は学習の子もいます。さらにはここでは学習は離れるが併用して通っている学校でやってる、家や個別塾でやってる子もいます。

子どもを支援するためにはどうしても制度的なものを作りそれに当てはめないと、特に公的な支援を受けることは不可能になります。また子ども個人の困り種類をよく知らない世間の人からの認知理解を得ることはうまく行きません。なので時折「これをしないとスクール活動が外部に認められないんだよ」と言うトーンも出やすくなってしまうのは大人の悩みの種です。

だけど、今日の学習読書時間を説明するだけでも、これだけいろんなパターンがあり個々の児童が工夫したり、自分と相談したりしながら取り組んでいるわけです。極論まで言ってしまうと、ある児童が今は社会スキル学習、人関わり学習を優先するのであえてここでは教科学習はしないと言うこともありです。本音、見得、希望、不安、感じること動くこと。それも複合教育だと信じています。漫画とドリルをさっと替えるスキルは動作だけでなく、その思いもいろいろでしょう。かわいいやつらの社会スキルアップの素です。(落ちがひどかったですね

NCM_6911.jpgNCM_6910.jpgNCM_6907.jpgNCM_6906.jpgNCM_6905.jpg



夕食デー 継続は力なりだけど夏の鉄板利用は避けましょう!暑いわあ

NCM_6871.jpg NCM_6876.jpg
月曜はとても暑い日でした。もう1年以上続けている夕食デーの日。すごいですねえ継続してますねえ。
各自がいろんな気付きや慣れ、特に多数の人との協調行動、気の抜き方などをSSTしているともいえますが、そんなに堅苦しい説明でなくて純粋に怖くなくなった、楽しくなったわけです。今では途中で過緊張になり2階で過ごす子はいなくなっていますが、新しい仲間もそうなれるまでの期間が短くなっていると言うことは「場の安心感」が出ているスクールになれたのかな?と思います。

それにしても暑い日でした!熱中症が怖いので運動はなしにして取り組みましたが、なんと言っても電子鉄板とレンジを使うメニューでして、ブレーカー落ちないようにクーラーはカットしますので....10人以上のたこ部屋心配・・

NCM_6858.jpgNCM_6888.jpg
ますはじゃがバターチームが先にレンジで挑戦しました。うまく行ったぞ!

NCM_6855_20170704072023f19.jpg NCM_6873_201707040723125c0.jpg
この間に野菜肉カット組、粉まぜまぜ組がんばります。

NCM_6895.jpgNCM_6904.jpg
いよいよ各自のトッピングで焼き始めました!
しかし、なんと2枚目の鉄板スイッチ入れた途端にブレーカーが落ちました。おかしいなあ。前は2枚使えたのになあ。扇風機もあきらめまして急遽、卓上ガスコンロとフライパンも出しました。(写真は大人が食べたあまりものトッピングです。キムチと明太子が主でした)

うまいでも暑い 一同汗だくです。

片付け時点では大人はくたくたになってしまいましたが、皆「もっと片付けるものある?」などと訊いて来てくれます。
早くゲームしたいのもあるけど、そればかりでもない自己評価満足もいい感じなんですよ。
とりあえず、夏は鉄板使用はやめよう。それを心に決めました。

7月4日(月)夕食デーはお好み焼きとじゃがバターです

NCM_6810.jpg 先週は我が家のご長寿猫が
 いきなりひきつけを起こして
 その後、ずっとハーハーして。
 「これはもしかしたら」 と
 医者に行き焦りました。
 (でももう復活しています)

 脱たこ部屋目的の
 貸家探しも動き出し
 いそがしくなってます。

と思っていたら、月に2回の夕食デーがやってきました。「うう、どうしよう。メニューか!」と悩むところですが、スタッフとすぐに決まりました。困ったときのお好み焼きです。ブレーカーが落ちることしばしばですが、電子鉄板3台使うと皆がそれぞれの場でできるので満足感もてやすいんですよ。クーラー切るので地獄の暑さもありますが楽しいものです。
キャベツがイカがたこがと苦手を訴える子もいますが、各自、食べられるものを混ぜ、自分オリジナルを作ります。
(できれば苦手も克服ですな

ちょうど生徒の家から差し入れジャガイモ戴いていたので、これも食べちゃいましょう!

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
府中のフリースクール運営しています。児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、不登校ひきこもり経験者、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、フリースクールのほうが合う児童がたくさん居ると思います。学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信をつかんで復学した子もいれば、将来にむけて今はじっくり過ごしている子などさまざまです。自由です。皆で通じ合いましょう。
NPOフリースクール僕んち、NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。
お問い合わせメールはfreeschooltamagawa@vesta.ocn.co.jpです。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト