府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

今年最後のスクール クリスマス会で盛り上がりました!

20171222_140156.jpg 22日は今年最後の日。
 クリスマス会を催しました。

 この写真は昼食後の運動、
 まいどお世話になっていますが
 府中公園での様子です。

 ドッジボール・・・
 皆、やけに集中していますな。

 あ?そうです。この時点でもう
 チームでポイントを争うクリスマ
 ス会になっていたのでした。

 でもいいですよ!
 「何としても勝ちたい」けどうまく行かなくても、仲間を思いやる言葉やしぐさも織り交ぜていますから。

 15139179022271.jpg15139335779614_20171222194449c4b.jpg

 準備段階です。いつもと違う様子にわんこが警戒しています。この表に各自がいろんな種目(運動やゲーム)でゲットしたポイントを書いて行きます。その数で商品を競います。そこそこ努力して得点が取れる、でも運しだいでも取れるようなもの、そんな内容にアレンジして各種目をスタッフが考えたものです。(上位だけでなく下位にも賞品があるようにもしています)

さらっと説明していますが、ここが一番ナイーブかつ英断必至のところでして今回もスタッフはよく考えています。だから生徒たちは過剰な疲れもなく楽しめているのです。 

 
ではどんなことをやったか?
15139169491591.jpg15139169368360_20171222194440299.jpg
15139169598553.jpg
 先ず食事をしました(笑)
 ガストの出前です。
 
 学校や用事などがあり
 この時間に間に合わない
 子もいるのですが。

 まずはまとまって
 腹ごしらえできました。

 わんこたちは
 「おら達のはないの?」。


20171222_145020.jpg20171222_144954.jpg
 数のイメージクイズです。

 例えば・・「府中市に消防車は何台あると思う?」とか「人間の鼻毛は何本だと思う?」と質問して、それを各自が推察してボードに書きます。平均に一番近い子がポイントゲットです。クイズの正解に近くてもポイントは入らないんですが、それはそれで、いろいろな推し量りの素になります。

大部屋に輪になって座ると、真ん中の空間はわんこが行ったり来たりしますね?
でも集中きれないでいられるようになっています。(賞品あるから?)いえいえ。

20171222_155333 (1)
 かわいい!
 各自のこのような写真を見て
 誰だか分かったら、こそこそ声で
 スタッフに言うのです。
 先着3人までポイントゲット!

 ただし、2回間違えると
 その回は回答できない。

 いろいろな動きがありました。
 でも何しろ盛り上がりました。
 (ところでこれ誰だっけ?)

 皆が自己の幼児時代を嫌いでないことが分かりとてもうれしかったです。 

15139360758284.jpg ここで何年もスクールの
 理解者であり支援者である
 山上さんが見に来て
 下さいまして・・・・

 その前を生徒たちが
 顔当ての回答するために
 行ったり来たりしてます。
 (落ち着かずすみません)
 
 山上さんは元市議で、 
 障がい者支援施設を運営
 されています。
 自治会でもリーダー的な
 お立場です。(他にもいろいろな
 社会的活動をされている筈です)
 
山上さん達に応援してもらい、うれしいのは。とにかく現場の意識をくみ取ることや弱者への配慮の在り方を模索することを考えている方々だからです。
だから、今日のような状況でも、山上さんは場や生徒に自然と関わってくれています。
お陰様で生徒たちもいいあいさつできていました。

 
15139335310510 (1)
 出し物を演じた子にも
 ポイントが出ます。

 結構恥ずかしいと思うけど
 しっかり手品を披露して
 ポイントゲットした子も
 いました。

 仲良しの子にお客役を
 してもらったからか?
 余裕で手品師になれていました。


15139335639602 (1)15139335638961.jpg

これは利きポテトチップです。5社の商品をランダムに並べてあり、それがどの社のものか当てるんです。
ちゃんと「カルビー」「小池屋」「ファミマ」など本物は自由に食べて味を確認できるように袋ごとおいてあるんですよ?
それでも一人2,3つしか当たららないものなんですねえ。(私は正解が1つのみ)
人の味覚はあてにならないですな。

15139336935123.jpg15139336282758.jpg
こちらは頭を休めるための・・・
バランス塔つくりです。もちろん壊した人のマイナスポイントになります。
なので人によってはシャレにならないわけでもありますが、各自、お遊びとしてできたので良かったと思います。

この後は恒例のビンゴをやり盛り上がって終了しました。

夕方に保育園に娘を迎えに行ったスタッフ、夜片付けをしたスタッフ、どちらも準備段階から忙しくやってくれましたので、心なしか披露の色も・・だけど生徒たちがやんや言いながら楽しんでいたことはとても嬉しそうに見ていましたので、冬休み中にまた気持ちも新たに、子供たちの支援を試行錯誤してくれると思います。

最後に「クリスマスプレゼント」と言いながら皆に渡した冬休みの宿題・・・・一瞬引いた後で気を取り直して。
皆「はいはい」と嫌そうに?朗らかに?受け止めていました。また来年!


スポンサーサイト

やっぱり子供は天使ですとしみじみ・・・

15135791745311.jpg 15136282812630.jpg 15135791744670.jpg
15135807401830.jpg buro.jpg
 
金曜のクリスマス会ではスタッフM発案「誰の赤ちゃん幼児写真でしょう?」をやります。
ブログでは事前にバレないように目隠しして載せますが・・・

すでに数人の生徒がニヤニヤ笑いながら写真提出してくれています。
全員、すごく嫌がるだろうなあと思っていたら早くもこんなに出してくれるとは!
皆、安心仲間の中でいい意味で俗っぽくなってきている。ほんとにいい意味なんですよ。

今、夜明け前にこのブログを書いていて、生徒たちの幼少期の写真をアップしているうちに不覚にも目頭が・・・
やはり子供は親にとっても社会にとっても天使なんでしょうね?思わず家の人犬の幼少期も載せちゃいました。

スクールではすでに小中高年代の生徒たち。この年代になるといろいろあります。
なので「社会でスムーズに動けるようになるため」と言うことで、生徒のみならず親御さんにも何かと注文をつけると言うか、間接的に圧をかけるようなことも時にやっているわけですが、今朝は「このまま天使でいればいいんだよ」などと思い、しみじみと写真に見入っています。

受ける側、与える側の愛情が見えるんですよ、きっと。

当日は大爆笑しましょう!

クリスマス会の予定と冬季休み

20171211_174933 (1)
明日は宿題締め切りで答え合わせの日です。
その件と22日のクリスマス会の説明を子ども会議しました。

と言いたいところですが、失敗しました。
時間が足らずにTVゲーム解禁時間になっており、皆は「はいはーい」。
また、明日確認します。

20171211_175013.jpg 
 なにはともあれ、今年最後のスクール。
 冬休みは12月23日から
 1月8日です。

 締めくくりなので
 楽しく仲間感を満喫しましょう!
 
 手品にトライしたい子も
 いるようです。
 出し物募集中ですよ!




今年最後の夕食デーも和やかに

15123905941866.jpg 15123905486653.jpg

12月3週は週末にクリスマス会を開催しますので夕食デーはなしにします。
なので今回の夕食デーが今年最後の会となりました。今回は・・・・

「粉末ソースは使わず自分たちで味付けしてみる焼きそば」と「手作りワンタンスープ」です。
15123909604381.jpg 15123907347590.jpg
 両チームレシピを見ながら材料を切り、段取り組んでいます。慣れたものですね。

じつはここで市から打ち合わせのお電話とその後で、一件お問い合わせのお電話も入りまして、撮影担当(私)は30分ほど場から離れてしまいました!

15123905487274.jpg 下に戻るともう両方とも
 完成していましたよ!
 焼きそばはパンに挟んで
 食べました。
 うまかったです。

 手づくりワンタンも肉がいい感じで
 出しの味もよかったです。
 
 ほぼ完食後パンが少し残り
 子供たちが食べたのですが
 何もつけない方が好きと言う
 通な子も結構いるんですね?

15123905048172.jpg 15123904568320.jpg
 
会の途中から高校生やOB大学生も来て食べれました。その後はクリスマス会催しに使うTVゲーム「ぷよぷよ」の練習およびハンデ決めをわいわいやりました。(腕前の差がかなりあるのでハンデを考えるのが大変そう)
このとき、わんこたちには取って置きの塩なし豚肉を上げました。
いつもなら皆わんこが食べるところを見てなんだかんだ言うところですが、ぷよぷよに入り込んでおりまして気付いてもいませんね。

宿題だぞ!いろんなニーズがあるのでねえ

今日、12月の宿題を皆に渡しました。意地悪クイズ的なものからスタッフ皆で練った社会、英語、公民まで出していますが・・・

15121103599440_20171201190634c35.jpg
15121103837152_2017120119063760c.jpg
15121103913723_20171201190638d80.jpg
15121103744651_20171201190635a6c.jpg
あくまでも前向きな悩みとして・・・・宿題は難しいんですよねえ。
そもそも年齢もバラバラ、教科学習の積み重ねもまちまち。
また、このスクールになにを求めてきているかは各自のニーズが違うんです。

例えば学校併用の子、個別塾や家庭教師もやっている子も多いし、その子たちにとってはスクールは教科学習の匂いから遠く離れた癒し場の場合もあるので、これは何とも言えないところがあるんです。

だけどね?スクールでは宿題はひとつのイベントととらえてほしいんです。
なんとかTVゲームや夕食作り、運動などと同じような共存のツールとして・・・
だから内容は「ここまで覚えていると社会で損しない程度」のものを常に出しています。
受験用レベルではないです。

回答の正解うんぬんはまったく関係なく、わからないものは白紙でもいい、すたっふに訊いてもいい、親とでもいい、どう取り組んだか、どうそれを皆との共有の材料として感じたか?それが生徒たちの学習中の「社会わびさび」(時にポーズとも言うし大人への気遣いとも言う)なんです。


うれしいことにほとんどの生徒はこれに呼応しており、正直に言うと私達が予測しているものを越えた真剣な回答率です。

なので、冬休みにも出すぞ!

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
府中のフリースクール運営しています。児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、不登校ひきこもり経験者、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、フリースクールのほうが合う児童がたくさん居ると思います。学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信をつかんで復学した子もいれば、将来にむけて今はじっくり過ごしている子などさまざまです。自由です。皆で通じ合いましょう。
NPOフリースクール僕んち、NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。
お問い合わせメールはfreeschooltamagawa@vesta.ocn.co.jpです。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト