FC2ブログ
府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

春休みに入ります。皆元気です。頼もしいです。

91313706_2652509611544241_3364713792419135488_n.jpg

90428411_2652509678210901_2092279153444257792_n.jpg 90442888_2652509774877558_6110224928617791488_n.jpg

明日、つまり25日からは春休みです。
(メールは家や外でも読めますのでお問い合わせやご相談を
頂ければ対応いたします!!)

三月は当スクールも危機管理上、短時間でやっていたのですが。とは言ってもそれなりに生徒たちは楽しく活動していました。難しい簿記二級に受かった!新しく始めた接客のバイトが楽しくなってきた!新環境の進路に大きく期待を抱いて準備する意識が出来ている!スクールの新人たちの面倒の見方がとても全体のバランスを考えたやり方になってきた!所属校への顔出しや外の友人関係、習い事、塾などの行動が能動的になってきた!自身の不安も言えるようになった!提案もしかり!このようにいくつもの社会的成長を見せてくれている生徒達です。人によっては進路の関係でスクールに関してはOBとなる子もいるかもしれないんですが、縁が切れることはないと思います。仲間感覚はいい形で維持してくれると思います。

皆さん、四月七日まで元気でね!!
スポンサーサイト



皆、元気に動いて元気に食べています。会話も楽しそうです

89516970_915817895542433_3469825042450219008_n.jpg
89559528_915817925542430_1341621257828827136_n.jpg

小4君がスクールに手作りクッキーを持ってきてくれましたよ!
ホワイトデーですな。
中高女子三人とボランティア女性はその出来栄えに感心していました。

もちろん、味もよくて運動後の男子も含めもりもり食べてました!
短時間とは言え、動いて食べて会話して、今はテレビゲームで
盛り上がっています。
盛り上がると言っても、(かつてのような)いたずらに大騒ぎではないものです。

こうして見ていると、なんと言いますか。
この子たちは相当な安心や自己存在の感覚を育めて
素を出して来ているんだなと、改めて再確認できた気がします。

少しはスクールで活動しようかね?

89625771_912884879169068_6664721999853518848_n.jpg 89369231_912884912502398_2753675838963580928_n.jpg 89526710_912884959169060_6627859034286325760_n.jpg

当フリースクールは木曜から時短で開けます!
毎日ではなくて火曜木曜金曜だけにします。
時間は14時半から18時半までです。(小学生17時半)

なかなか難しいところではありますが、地域の状況、保護者さんアンケートなども参考にしました。

時間的に短いので物足りないかもしれないけど、、、
少しでもお子さんや親御さんのストレス解消?であったり
安心のもとになったりなれるといいなと考えています。

関係ない写真に見えますが(実はこれを写した今日はそこまで子供が多くなかったけど)稲城北緑地公園は毎日土日並みにお子さんが集まっています。特に遊具周りは親も幼児も混ざり、近距離で遊ぶ集う天国です。普段より絶対に多いです。昨日、府中と調布のファストフードに行ったら、ほぼ満席です中高生多し。2組にちらりと話を聞いたら「うち等2時間以上いるわ公園寒いし」です。

難しいですねえ・・・・

スクールは少しは開けて、しっかり除菌もして、そのことを生徒たちも考えて工夫もしていく、、、、そうすることにします!

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信、仲間を得て、大学に進んだ子、中高復学した子、学校併用の子。さまざまです。NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。

2017年には教育確保法が成立、フリースクールは学校と同じ扱い、つまり学校以外の子供の教育の場と認められました。しかし、まだ国から財政支援が得られていませんので、運営側と保護者の負担が大きいままです。皆さんで国や社会に訴えて、本当の教育無償化を目指しましょう。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト