FC2ブログ
府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

すこし複雑な思いも交差しますが、明るくいろいろトライしてますよん

15244716265212.jpg 15244715893441.jpg
4月23日、月曜日、いつもは登校後の夕方遅めにくる生徒が、今日は学校は休んで早くからスクールに来ました。学習もやっていますし、皆ともたくさん絡んでいます。
ざっくり言うと「明るくこの子らしい様子。良かった」と私や生徒たちはうれしいです。
だから、久し振りの運動時間、彼が好きなふわふわ野球はほぼ全員で楽しめました。
夕方のTVゲーム時間も彼を交え皆テンション高いです。
やはり、登校後に来る時と比べて彼が安定しているので、見ている方もうれしいわけ。

ただし。本人も保護者さんも周りも「学校に通い続けられることも夢見ています」
そこは「多少つらくても我慢もしながらでも、本人の決めたことなら実現することを応援する」わけです。
同時に「夢や結果願望ばかり先走って、現実の中で疲弊していくのは忍びない」とも思っているわけで、それはもう心は複雑です。
本人だけでなく、保護者、先生、我々、皆、複雑です。

私は学校なんて悪みたいに言う一部のフリースクール、ホームエデュケーション支援関係のキャッチフレーズが大嫌いです。
子どもは学校に行ける自分を夢見ていますが、だからと言って復学支援ばかりを謳う支援関係のそれも嫌です。
やはり子供が状況に応じて選べる教育場を増やそうと言う投げかけが好きです。これは、おそらく多くの方にも理解してもらえる考え方です。

15244716821983.jpg まあ、私の能書きはいいとして。

 複雑な思いも交差する中で
 各自の事情でスクールとの
 関わり方や友との頻度も変化あり。

 だけどなんだかんだ言って皆、
 明るくなにかとトライしています。
 これは幅広い社会学習です。
 
 昼間は皆で「推理、かけひき、計算」する
 ゲームで楽しんでいました。

 そう言えば、女子組はエレクトーン練習をしました。 

性格的に皆は先に見込みが立たないことは逡巡します。なので始めは反応が・・・。
だけど、いざやると楽しそうです。女子会話も気楽に出来ています(技能的なことよりもこれがでかいんです)。

明日は男子2人がスタッフとプログラミングやることになっています。どうなるかな!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
府中のフリースクール運営しています。児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、不登校ひきこもり経験者、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、フリースクールのほうが合う児童がたくさん居ると思います。学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信をつかんで復学した子もいれば、将来にむけて今はじっくり過ごしている子などさまざまです。自由です。皆で通じ合いましょう。
NPOフリースクール僕んち、NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。
お問い合わせメールはfreeschooltamagawa@vesta.ocn.co.jpです。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト