FC2ブログ
府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

明るくなり、自分力が出て来た。だから触れ合う人が増える事が嬉しい。

昨日はボランティアさんが3人揃って来てくれました。


「子どもって、気まぐれに見えたり、相手に急接近して独占するときもあれば
急に無視するみたいに別のところに行ったりするもの。
そうしながら、喜び痛み経験を経て、安心できる対人方を身に着けていくもの。
その形成時期の子どもにとって一番良くないのは、常に大人(時に子ども)が
自分にとってよりよい舞台設定、自分専用の先回り配慮をしてくれるものだと、
体が感じ過ぎること。」


「だから、大人も極端には気を使わず、自然体でいい。子供が離れているときは
ボラさん、スタッフは本読んだり、自分の学校の勉強したり、自分がゲームしたり
好きにして下さいね?おかしな言い方なんだけど、保育的な場所では大人が
子どもと何かしなくても平気な状態、これも良いことなんです。」


・・・とまあ、よく初めにボランティアさんに話すんですが、3人ともそんなことは
分かっているようで、とても自然体です。それでいて子どもに圧力にならないような
さりげない気遣いもしてくれています。

.
そんな雰囲気の中、運動時間にサッカーをしました。
最近は近所の小中生もよく仲間に入ります。
もちろん、うまい子、強引な子だけが楽しいと言う(よく学校校庭で見られる)
面白くないものになってはいけないので、そこは中高生徒、スタッス、ボラさん
で何気なく調整します。また今日はやらないと言う低学年は
別のボラさんとブランコでいろんな話をしました。

NCM_1542.jpg

 NCM_1540.jpg

さて、私も参加、熱くなって?わんこを放置していたところ
遠くにお散歩犬が通りかかりました。カンとピーは駄犬なので
大喜びでガンガン吠えながら、そっちに走って行ってしまいました。
相手の犬が落ち着いた子だと、うちのやつらはそのオーラで我に返り?
その後仲良くあいさつできるんだが、相手がうち並みだと、
喜びと不安で互いに高揚して喧嘩になることも・・・・とほほ。


そんな思いがよぎった瞬間、生徒たち、とっさの判断で
「待てカン!ピー!」と叫びながら猛ダッシュして、見事に
散歩わんこのところに着く前につかまえました。すごいなあ。


最近は話し合いと言うか、会話の中にも

目を見て話す。
自分の意見を言う。
人の身になっている前提の表現をする。
人の好さを、あえて歪めないで出す。
表情や単語が明るい。


こんな傾向が目立ち、著しく成長している感じの子が増えています。
人との関わりが、純粋に楽しいように見えます。


悩む、不安になる、揺れる人ほど体内?脳内?にある自分力が強い
だから、何年、何十年先に社会の中でその力を出している、
あるいは自分なりに過ごしているケースは多いんじゃないかなと
思っています。


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信、仲間を得て、大学に進んだ子、中高復学した子、学校併用の子。さまざまです。NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。

2017年には教育確保法が成立、フリースクールは学校と同じ扱い、つまり学校以外の子供の教育の場と認められました。しかし、まだ国から財政支援が得られていませんので、運営側と保護者の負担が大きいままです。皆さんで国や社会に訴えて、本当の教育無償化を目指しましょう。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト