FC2ブログ
府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

子ども通しから得るもの、大人の支援と言うか同じ視点での寄り添いから得るもの

今日は・・・いろんな出会いを感じました。また、それらに対する生徒たちの反応、態度にそれぞれの進化?成長?人恐怖現象?などが見えた気がしました。とても整理した説明ができないんですが、タイトルに書いたようなことがたくさんあるんだと思います。

J君の中学担任が来てくれて、J君だけでなく、他の子とも遊び良い関わりができました。
引き続き、強制しない中で関係性をもてるようにと、協力支援を確認し合いました。
J君は、私がふざけて「先生から宿題出してもらえよ」と言うと「絶対いや」と叫んでいましたが、しかし、「でも漢字だけでなく数学も今日はドリルやったよ」と得意そうに話しています。先生は「うんうん。また来るからいろいろ頑張ってみて」と笑っていました。

NCM_3407.jpg

小3男子Y君が2回目の体験に来ました。
K君、SH君、M君、J君、スタッフSとかなり打ち解けて過ごしていました。
ドッジボールも結構うまくて、お兄ちゃんたちと対等?にやっていました。
面倒見のいいS君のことが気に入ったかな?と言う感じです。

中1TK君が母子で見学来てくれました。まだシャイ(当たり前)なところが出ていますが、皆と同じゲームを家でしているようなので、そこから場に打ち解けられる可能性はあります。また来てくれるといいです。過ごしていくうち明るくなりますので。

夜時間です。小学生は帰り、高校生YT君が合流してサッカーゲームをしていますと、高校通学を始めたTH君が部活を終えてやってきました。だんだん会話が個人ネタ、聞いてほしいネタ、言いたいネタになっていきます。これもいいです。

さて、新しい子を含め、皆には木曜に「ガンダム見物とうどんつくり」を予告しました。
今日来ていない女子や高校生と小学生3名も来ると思います。
賑やかになり楽しいですね?

  にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  
     
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信、仲間を得て、大学に進んだ子、中高復学した子、学校併用の子。さまざまです。NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。

2017年には教育確保法が成立、フリースクールは学校と同じ扱い、つまり学校以外の子供の教育の場と認められました。しかし、まだ国から財政支援が得られていませんので、運営側と保護者の負担が大きいままです。皆さんで国や社会に訴えて、本当の教育無償化を目指しましょう。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト