FC2ブログ
府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

目的設定の柔軟性、付加価値の認識。流しそうめんセットアップ完了!

NCM_3663.jpg  NCM_3665.jpg
昨日は「火曜の流しそうめんのレールを完成させ、試しに水流してみよう」と皆に話していたのですが・・・・
私は、スクールに来る前のわんこ散歩で集中豪雨にやられ、犬人ともボロボロになってしまいました。
ようやくスクールにたどり着いたら、すでに写真のような「画期的かつ風流な?ははは」そうめんルートが出来上がっていました!

生徒たちとスタッフSで試行錯誤しながら完成させたようです。皆、私に「見ててよ。水流すから」と得意そうに披露しました。
(わんこたちには水流れが楽しい大きな玩具に見えるらしいが)

「おお、いけるいける!」「だけど、実際そうめんをゲットしようと小学生君たちがぶつかったら倒れるかも」「確かに」「そこは当日、ガムテープで強固に仕上げようよ」「いや、中高生が小学生を見守ろう」「倒れても面白い」など各自意見を出してます。いいですね?

2つ前のブログの担任先生の話じゃないですが、スクールの活動を通して子供たちが習得しているものは価値あるものです。 実は設立して2,3年目までは、なかなかこれがうまく子供に経験させられなくて焦りました。これはその当時の生徒たちが問題と言うわけではなく、私たち側の未熟度なのかと思います。やはり「悩める親御さん」「悩める先生方」と同じように悩み、焦っていたのかなと振り返っています。つまり「社会的見られ意識」「集団でのふるまい意識」これを体内に取り込んでほしい、そのために「子供にとって望ましい形」「経験してほしいこと」「会得してほしいこと」、そこに導きたい思いがにじみ出てしまっていたのかもしれません。でも。これだけだと弱っている子、怖がっている子供には圧力にしかならないし、そもそも子供自身の目標感覚は0なんで苦痛かも知れなかったですね?。

この1,2年は子供たちの自己成長とともに私たちの気負いも減り?白黒判断のみで目標設定することの窮屈さを脱したり、せまい目標にこだわらなくても、なんとなく何かあるかも知れないと言う無意識想像できたり、とりあえず集うことに対して不安を少なくする技など、人間誰もが持っているシステムを感じる場になりつつあると考えています。活動の内容や成否より、渦中で感じることに意味があるんでしょうかね?

もちろん、イベントや投げかけに対する行動、意志だし、輪の意識などかなりスキルアップした子が目立ちます。同時に「意味ない」「めんどくさい」発言もありますし「時に場に入らない」も子もありますが、その理由を言える、でも気になる、くやしいなども表現できる、自然体な状況も見られます。皆、タイトルに書いたようなことがなんとなく分かりかけてるのかもしれません。もしかしたら「一定レベルまでのごまかしや言い訳は人の自然形だ」まで。

さあ、火曜日、本番はどうなるでしょうかね!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 押していただくと嬉しいです。  
        
 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信、仲間を得て、大学に進んだ子、中高復学した子、学校併用の子。さまざまです。NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。

2017年には教育確保法が成立、フリースクールは学校と同じ扱い、つまり学校以外の子供の教育の場と認められました。しかし、まだ国から財政支援が得られていませんので、運営側と保護者の負担が大きいままです。皆さんで国や社会に訴えて、本当の教育無償化を目指しましょう。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト