FC2ブログ
府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

冬休みです。大人の目論見お年賀作戦

スクールは今日から1月9日まで冬休みです。
昨日はスタッフとOBが皆に見つからないようにしながら(これがせまいスクールでは大変なんです
宿題と年賀手紙を作成しました。写真がうまく撮れないので文章コピーを載せますが・・・・

OBスタッフ曰く「各自へのメッセージが大人のもくろみもろに出てるんだよね」「俺、不登校時機に学校からこういうの来ると引いたよなあ」だそうです。するどい!

でも、本当に大人やOBが見て各生徒の長所なんだから言ってもいいじゃん。
気を遣うべきは言うタイミングとか言い方なんじゃないか?

確かに褒めながらやる気を促す、自己肯定感を促すもくろみはある。これまでも、例えスクール活動でさえも、それがちらつくとしらけてしまう、怯えてしまう、先回り嫌悪もでやすいね。だけど、すこしずつここでその繰り返しに慣れてきて、それを超えてでもここ来ようとしてきた生徒たちはやはり褒めるべきなんだよ。だいたい君がそうじゃん?
今は20人近い仲間がいる。(参加の仕方がいろいろなのでなかなか顔は合わさない子もいるけど)

子供たちにはいろんな背景、事情があるので。もくろみをなしにして受け入れることだけを優先にする時期もあれば、少し認知や自己肯定への誘導をしつつの支援が大事な時期もある、そこは大人も試行錯誤の中でやってきています。でも数年前までの「常時5,6名しかいなかった、それ以上の人数だと誰かが淘汰されてしまうような場所」ではなくなってきています。

1228

それにしても写真がぼけますね。
書いてある内容は・・・

2017年 あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
去年はみんなにとってどんな年だったかな?

○君は皆で何かするとき、苦手なものでも我慢して明るくやっているうちに好きになってきたものも増えてきたようだね?それは見ている仲間に勇気を与えていると思うよ!毎日、勉強も頑張ってすごいと思います。

今年はどんな1年にしたいかな?
何はともあれ今年もよろしくね!!

あと、宿題は1月11日までだから忘れないように!?
新年会に出し物やりたい、皆でどんなゲームやりたいなども、また提案してね!

フリースクール多摩川 スタッフ一同

太字のところが個々のほめポイント。確かにやや姑息?スクールらしくないかな?
うーん。でも出しちゃいましょう。本当に思っていることですからね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信、仲間を得て、大学に進んだ子、中高復学した子、学校併用の子。さまざまです。NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。

2017年には教育確保法が成立、フリースクールは学校と同じ扱い、つまり学校以外の子供の教育の場と認められました。しかし、まだ国から財政支援が得られていませんので、運営側と保護者の負担が大きいままです。皆さんで国や社会に訴えて、本当の教育無償化を目指しましょう。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト