府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

なかなかやるね生徒たち 海外からの取材で

NCM_6561.jpg
この写真でよくわかりませんね?(皆、はじけてはいますが)
ブログ
奥のベンチはこうなっています。イタリアの記者フランスのカメラマン!かっこええな

写真はせっかくなので「ドッジボール風景」を撮ってもらいました。これが普段は苦手感、恥ずかしい感で見学していた子も「コートで立ってるだけでいいから」と誘うと「じゃあ」と踏ん張りまして、しかも結局、良い球投げてたりします。そうすると全員が楽しさ倍増で、かなりいい感じです。実はこれまでも「本人の苦手感」だけでなく「確かにそれが分かる腕前」な子は多いんです。でも集まり楽しいことを感知して下手なりに繰り返すと、これが結構さまになってくるものなんですよ?
(ポイントは恥かきたくない、負けたくないの気持ちの度合いです)

今日のように新たな訪問者の影響で生き生きとしてくる皆を見ていると、子どもは潜在的にいろんな可能性があるんだと思い直しますね。

NCM_6571.jpg NCM_6574.jpg

スクールに戻ってからは代表として?ひとりポーズ写真を頼みました。誇らしげ?です。周りもいかにも関係ないと言う装いをしつつ、せこせこ横やり入れ、なにやら嬉しそうです。
ひとりインタビューを頼むと饒舌に話しています。いいですね。スクールのことも自分のことも自然に素直に表現できているわけでして、やはりここに来て良かったね?と言いたくなりました。

遠くイタリアでいい場所でいい子たちがいろんな学習をしているんだと広めてほしいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
府中のフリースクール運営しています。児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、不登校ひきこもり経験者、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、フリースクールのほうが合う児童がたくさん居ると思います。学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信をつかんで復学した子もいれば、将来にむけて今はじっくり過ごしている子などさまざまです。自由です。皆で通じ合いましょう。
NPOフリースクール僕んち、NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。
お問い合わせメールはfreeschooltamagawa@vesta.ocn.co.jpです。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト