府中駅徒歩5分(多摩地区) NPO法人フリースクール多摩川 不登校支援
                         育児、学童保育、児童養護施設など集団の中で悩む子どもを見てきました。疎外感を持つ、空気がつらい。発達障がいや心的ストレスを理解してもらえない。皆、居場所や仲間を求めてます。 府中市府中町2-18-17。℡042-319-0408。http://freeschooltamagawa.net。リンクからも行けます。

待つのも楽しい?夕食デー ピザ作り

15069482627354.jpg 15069482627785.jpg
15069481207690.jpg 15069481306911.jpg
20171002_173812.jpg 20171002_174238.jpg
月曜の夕食デーは12人と大人でやりました。
例によって分担の都合で「ひたすらナゲットをひっくり返す」とか「ずっと魚介炒める」「レシピを読み上げる」だけの子たちも出てしまい、気の毒だったのですが、すべて準備が完了して・・・・

ピザやトーストの具を思い思いに選び,焼けるのを待つ時間、だんだん表情がニヤニヤ。
そこからは皆は楽しそうにおいしそうに弾けだしました。ふむふむ。
自分は人前では食べられないから参加しないかもと話していた新女子もパクパク食べれました。良かったです。(゚∀゚)

個人的には餅と明太子と玉ねぎとマヨネーズでカリカリピザにすると美味かったです。
あ?わんこは良い子だったのでパンのみ上げました。\(^o^)/

来週は中2男女ひとりずつ見学予定です。期待と不安はありますがそれも社会勉強ですね(#^.^#)

明日2日は夕食デー、ピザつくりです。「やいのやいの」が楽しいわけです。

images.jpg 20170904_175605.jpg
 
金曜日に子供会議でスタッフと生徒が打ち合わせまして、明日はピザつくりにしました。

生地からやる?売っているのでいい?具はなにがいいか?野菜嫌だぜ!結構好きだぜ!そもそもチーズ嫌!なんで?あんなうまいもんを!マヨネーズでもうまいよ?じゃあピザトーストにして各自いろいろ好きなもの乗せて焼くか!ピザ生地がいいよ!
などなど活発に意見が出たそうです。

結局、あまりびしっとは決まっていないんですが、少なくとも生地は作りそうもないですな。
私はチキンのトマトソース乗せがいいな。下の写真はツナとポテトだそうです。
皆もあれこれ思っているんでしょう。

こうして言いたいこと出し合えて会議するのも、当日思うようにやってみて自慢する自虐するのも「おいしい」です。
これらが楽しいように思えるまでに時間のかかる子もいますが、どんどんなります。多くの子がもうそうなっています。
ポイントは「楽しくないこともあるが、それは楽しいことのために必要だなあ」となんとなく認知していくことで苦痛が減ることになるわけですが、場の空気や人との継続的触れが肝心です。でも、こんな説明はしっくりこないですね。

images (1) 20131003151305_w130h130.jpg

運動だけではないですよ?でも皆元気です

15066731550662.jpg
今日も女子2名も含め府中公園で元気に運動です。ミニサッカーをしました!
運動や球技は苦手で・・・と言っている子も知らない間に楽しく参加できるようになれています。
仲間に安心感を持てるんでしょうかね?ルールを守りつつも抜いている面もあるからですかね?うまい下手は関係ない、自分をどう表現するか?どう場や友達に関わるかなどを意識できるから前向きになるんですかね?

片付けもしっかりしていますよ。なにかにつけ・各自、相当に自己判断スキルも上がっていますね!
もちろん、運動時間だけでないです。学習本読み、皆でやる考えるゲーム、小集団活動などもかなり前向きな生徒が増えています。もちろん、前向きの形はいろいろなんですよ。時には不参加でも仲間意識はあるのでふっと参加する日もある、それでもいいです。
(^-^)/
15066732344583.jpg15066757206930.jpg15066757304011.jpg

仲間といろいろありつつ成長する、社会の応援をいろいろな形でもらえる

20170925_162722.jpg
今日から中2女子が体験に来ています。同い年女子2名となり楽しそうです。
男子は恥ずかしいのか固まってしまい、近づけない?

運動時間には男子組のこわばりに吹き出しそうになりつつ、「じゃあとにかく全員で走ってこい」と言うと、「えー」と言いながらも、スタッフの掛け声に反応して全員ダッシュしております。写真では前の方が見えませんがこっちがあきれるくらいに思い切り走っています。
不器用な奴ら、新人が来てうれしいわけですね。(^-^)/

また、今日は男子が少し言い争いになったこともありますが、そのあとで皆でどう仲直りするか考え励まし、最後はお互いの誤解を詫びあうようにできています。これは当然、全員の超高レベルの社会スキル自己育成になります。女子組もずっと見守っていたので
気持ちは同じところにあったのではと思われます。少年期から青年期の仲間、喧嘩することはよくあることですし、自分を知る人を知るための肥やしのようなものではないかと思っています。
若い時にそれをしないで陰でなにかするスキルばかり上がるのは・・・は最悪の人関係ですものね(;д;)

それから、このスクールを運営するために家賃割引で貸してくださっている建設会社会長様が、今度は駐車場も割引で貸して下さるとお申し出くださいました。ここにもまたお一人、とても広い心のご支援をくださっているわけです。
子供たちにはあえて感謝しろとは言いませんが(私、児童養護世界でそればかり子供に伝えてきて、とても複雑な思いもあるんです)確実に、生徒たちの未来に役立たせてもらっています。\(^o^)/

より仲良くなれた気がする明日。また元気に会いましょう!

和やかな夕食デーでしたね?

20170919_185348.jpg 18日はスクール夕食デーで
 した。買い物前には運動も
 しまして、残暑激しい中で
 皆、よく頑張るものです。

 今日は生徒は8名とやや
 少なめだったので、分担に
 悩むことなく過ごせました。

 この栗ご飯、生姜焼き
 豚汁の3点。
 皆で作れた感満開です。

 このような時は食べながら
 人前で言えない本音をくったく
 なく言えたり、変に高揚感
 なしで素をだせるんですね。
 感情食育です。
 
20170919_175206.jpg20170919_174615.jpg20170919_180542.jpg20170919_183317.jpg

つながりを感じた保護者会

20170917_174250.jpg 今日は保護者会でした。
 雨にもかかわらず
 多くの保護者さんが
 来てくれました。
 ご協力いただいている
 小児医院の先生や
 心理士さんも来て
 くれました。
 
 総勢十五名になりましたので
 生徒たちにとっての
 禁断の間、10畳の洋室に、
 いろんな部屋から
 座布団やクッションを集め
 テーブルを持ち込み
 はじめました。

 (本当は雨の日に体動かす等、使わせたいんですが豪華な和洋折衷部屋で障子や調度品が高そうでびびりました。だから生徒にはまだ禁断の間だったのです。

会ははじめは私の長話になってしまい「こりゃまずいぞ」の様相でしたが、後半からはいろんな保護者さんの発言に場の保護者さん通しが同じ思いを共有できるので、どんどん多くの人が活発に話し合えています。

親御さんからも話が出ましたが、このように仲間意識、孤立しない安心意識があると、それが家で子供に好影響を生むことは間違いありません。どうぞ今日爆笑したことや頷きあったことはうまくお持ち帰りください!と感じました。
私の愚痴も聞いていただき?ありがとうございました。

 

子供も大人も楽しく集えていますね(たぶん) 明日17日、保護者総会です

15055635329011.jpg 15055635172850.jpg
今夜は雨もふり気温も下がっていますね?まだ猛暑だと思っているといきなりこうですからね?
私の新居では、皆がベランダに出れるように動物出入り口を設けたのですが、今日などは風が入って寒いんです!
もうストーブ登場です。これは先が思いやられますね?

さて、全部私事なんですが、遅れていたネット環境がようやくつながりました。また母の手術も成功しました。私の目の手術もです。これでようやく、ブログやフェイスブックなどの管理、都庁や市役所への移転および2017年度末書類作成などに手がつけられます。(もともと、書類関係をさぼっていたから溜まっているともいいます)

留守の間、スクールはスタッフ、ボラさん、OBと生徒たちで楽しく活動してくれていました。
こどもたち、変化を嫌う傾向があるんですが、慣れ親しんだスクールで。
ある意味では新しい感覚も身につけられた子もいると思います。

もともと最近は電子ゲームだけでなく、ボードゲーム、学習、運動などにも手を広げだしている子もいましたが、このように偶発的な
状況変化に呼応してそのような行動ができることは社会スキルにつながります。まあ、お題目はどうでもいいんですが、よくわからんけど新しいことやった、新しい人関わりしたと言う事が増えるのがいいわけです。(これ先に計算すると、こうしないとならんとかうまくやれないなら意味ないとか感じて動けなくなることもあるので、きっと知らないうちにがいいんです。)

そしてこれは親御さん方も同じです。明日ひさしぶりの保護者会を開きますが、大人なので目的は掲げざるをえない面はありますが、でも気楽に愚痴?夢?文句?自慢?を言える会にしたいと思います。普段ご支援ご協力いただいている市内小児医院の院長さんとその心理士さんも参加してくれますので、なんでもあけすけに話しましょう!
そういえば中学女子さんと小学男子君の見学打診が来たそうです。またいい出会いにしたいですね?

プロフィール

とびたくん

Author:とびたくん
府中のフリースクール運営しています。児童養護施設職員、学童保育指導員、主婦、不登校ひきこもり経験者、保護者、元教師、大学生が仲間です。私も家族が障害に悩み不登校になった経験があります。「学校」に囚われず、フリースクールのほうが合う児童がたくさん居ると思います。学習、遊び、ゲーム、料理、イベント、わんこの触れ合いなど、安心できる場。同じ空間の住人と認め合う、何かしたくなる、知らぬ間にリズムや社会性が身につくのが理想です。安心や自信をつかんで復学した子もいれば、将来にむけて今はじっくり過ごしている子などさまざまです。自由です。皆で通じ合いましょう。
NPOフリースクール僕んち、NPO調布青少年の居場所Kiitos、NPOフリースクール全国ネットワーク、一般社団法人 発達心理ライフケア協会の皆様にご協力、ご指導いただきながら、生徒会員や保護者のみなさんと頑張っています。
お問い合わせメールはfreeschooltamagawa@vesta.ocn.co.jpです。

 →スクールのパンフレットです1  →スクールのパンフレットです2

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

メールでのお問い合わせ

フリースクール多摩川のアドレスに送信されますので、他の人には 見えません。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールの欄は貴方のアドレスを入れてください。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アフィリエイト